東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

お花の水上げ方法

お花の水上げ方法~お花を元気に!水上げの基本方法~

花材は新聞紙で巻いた状態で水につけて(一部例外を除く)お届けしますが、
水上げ・下葉処理などは一切されていない状態でのお届けとなります。
(通常、町のお花屋などで売られているお花は水上げ処理をきちんとして不要な葉も落とし、商品としてすぐに使える状態です。)

水上げはその後のお花の保ちにも大きく関わってきますので、お花をご利用前には、必ずお手元で水上げをしてご利用ください。
水上げの方法にはいろいろとありますが、最も簡単で基本的な水上げ・湯上げ方法をご案内いたします。

用意するもの はさみ(ナイフ)、新聞紙、バケツなど深さのある器、水、お湯(湯上げの場合)

水上げ前の準備(下葉処理)

一般的な花材
余分な葉っぱやトゲを取り除いて下さい。早く咲かせたい場合、水下がりがひどい場合は茎を短くカットすると、水上がりがよくなります。
(例)バラ・カーネーション・ユリなど下葉の多い花材一般菊類などはハサミなどでカットするよりも手で茎を折る。葉っぱは萎れやすいが霧吹きすると復活します。
枝もの
茎をタテに割って水上げ(湯上げ)をします。特に固いものは茎を金づちなどで叩いて割っても構いません。 アジサイなどは茎にスポンジ状の繊維が詰まっていますので足元部分の繊維を取り除いて湯上げすると効果的です。
(例)各種枝もの、アジサイ、千両、ブバリア
葉もの類
茎だけでなく葉っぱ全体を水に沈めると効果的です。
アジサイもこの方法でOK。このままの状態で水上げになります。 (例)アイビー、ゲーラックス、レザーファン、アジサイなど

水切り/水上げ・・・花材一般に使われる方法です。

1
お花を新聞紙で巻きます。
(色移りする場合があるので白い花などは白い紙で)
特にぐったりしているお花などは上を向かせるようにしっかりめに巻きましょう。
花部分だけでなく葉の部分までカバーします。
2
水切りを行います。(新聞に巻いた状態でOK)
茎を水につけて断面を斜めに切ります。(カラーなど茎のやわらかいものはまっすぐで構いません。)
水を吸う導管の切り口を新しくすることで、水上げを促進します。
3

深めのお水につけます。お花の状態・種類によりますが茎の2/3以上がつかる深さで 3~4時間程度が平均的です。
水の深さで圧力がかかり、吸水が促進されます。

茎は短くし、余分な葉を落とし、水を深めにすればその分水上がりもよくなります。
新聞紙も水について構いませんが新聞紙全体が濡れてしまったら新しく巻きなおして下さい。
ガーベラは深水の水上げが適しませんので浅水で水上げしてください。

注意事項

週末のブライダルに使うために、手元で週末まで保管するなどの場合、
あまり早くしっかりした水上げを行いすぎてしまいますと開花しすぎなどの懸念もありますので、
開花具合を見ながら、下葉処理の程度や、水上げの程度、残す茎の長さ、保管の気温などを調節する必要があります。

湯上げ・・・水下がりしてしまったお花への救急措置、蕾の固いお花を早く咲かせたい場合、元々水下がりしやすいお花への水上げ時に併用ください。

1
湯の蒸気があたらないように新聞紙で花をまっすぐにして巻く
2
足元を2cm程度カットし、足元2cm程度を熱湯につける(湯の温度はポットの湯程度でも可ですが、より熱い方が効果的です。)
10~20秒程度
3

用意しておいたたっぷりの水(花首あたりまで浸かるくらいの深い水)に新聞紙のまますぐに浸ける。

二時間位経ち、茎がしっかりしたら水上げ完了。
変色した部分が気になるようでしたら、カットしてご利用ください。

注意事項

ガーベラなどは花びらが反り返ってしまう場合がありますので湯上げはおすすめしません。

1.クイックディップ
容器に3cm程度張り、カットした茎を2秒浸けてから水につけて下さい。
かなり「クタッ」となったお花(イングリッシュローズ等)でも、驚くほど水が上がります。
繰り返し使えるのでコスト面でもそんなに負担にはなりません。
2.切花活性化剤PAT
花王が製造する切花活性化剤。「花を長持ちさせる」のではなく、「花が地面に植わっている時と同じ栄養状態にする」というコンセプトのもと開発されました。
ちょっとした手助けで、花は本来の「咲く力」を十分に発揮します。花が長持ちして元気よく開花すると、お客さんも生徒さんも必ず喜ばれますので、ぜひ、ご利用くださいね。

  • はじめてのお客様へ
  • ご利用ガイド
  • お買い物ナビ
  • はなどんやの品質基準
  • お花の水上げ方法
  • よくある質問
  • 直前販売・トモローフラワー
  • 新規会員登録
- スポンサーリンク -