うきうき花レシピ 『赤りんごのリースアレンジ』

赤りんごのリースアレンジの作り方

 

 

作品のテーマ

クリスマス インテリア レッスン/『赤りんごのリースアレンジ』

近藤先生より

リングスポンジを使って、赤い実物だけで置き型のリースを作ります。
ベース隠しは、ヒムロ杉やモミなどを使うとクリスマス感が出るかと思います。
(今回は使わずに、シンプルに仕上げました。)

難易度

★☆☆☆☆

 

材料

姫りんご(赤)  20個
野バラ  1~2本
ローズヒップ  3本
【日野】アイビー スタンカーマイン  3本
————-資材————
アクアフォーム/アクアリング【レシピ使用品】  1個
楊枝  20本

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
赤い実物を準備しました。
近「今回は初心者の古田土(コダト)さんに作って頂きましょう。」
古「楽しみです♪」

STEP.2

画像最初にアイビーを2本使います。

STEP.3

画像ワイヤー24番を切ってUピンをつくります。
古「作っちゃうんですね。」

STEP.4

画像アイビーを作ったUピンで固定します。

STEP.5

画像古「ここでいいですか?」
近「いいですよ。この上にリンゴ、花を挿します。」

STEP.6

画像近「リンゴを挿すには、楊枝が便利です。」
古「楊枝って楊枝ですか。」
近「そうです。お食事処とかにある楊枝です。」

STEP.7

画像古「どうやって使うのですか?」
近「楊枝を下から挿します。そして、残った楊枝の部分をスポンジに挿します。」

古「リンゴのこの棒のところは切らなくていいのですか?」
近・濱「………どこの棒?」
古「ここです。」
近「ヘタの部分? 取らないよー。」
古「おかしな質問でした?」
近「いえいえ。新鮮な質問でした。 ありがとうございます。」

STEP.8

画像古「簡単ですね。」
近「外側内側と色々な所に挿しましょう。」

STEP.9

画像古「20個全部挿しました。」

STEP.10

画像近「リンゴが挿し終わったら、他の実物を入れましょう。」

STEP.11

画像近「ローズピップは小分けに切って挿します。」

STEP.12

画像古「トウガラシはどうしますか?」
近「枝で入れてもいいですが、リースの形から飛び出してしまうので、ひとつずつに分けてまとめましょうか。」

近「こんなふうに。」
古「縛るのけっこう難しい。」
濱「根元が折れそう。がんばって。」

STEP.13

画像近「縛ったら、ワイヤー26番で留めて、ワイヤーをスポンジに挿します。」

STEP.14

画像近「上にのせるだけでもいいけど、ワイヤーで留めた方が落ちないと思うので。」
古「やってみます。」

STEP.15

画像近「1本残っていたアイビーを入れましょう。 今度は切り分けて入れましょう。」
古「はい。」

近「古田土さん、ストップ。」
古「えっ。」
近「そこで切ると挿すの大変だよ。
茎が弱いのでスポンジに挿さらないから、固い部分を残して切りましょう。」

STEP.16

画像近「シナモンスティックも入れる?」
古「可愛いです。」

STEP.17

画像近「シナモンもトウガラシと同じように紐で縛って、ワイヤーをかけて挿しましょう。」

STEP.18

画像古「すっごく可愛い。」

STEP.19

画像野バラも切り分けて入れましょう。

STEP.20

画像古「実物が色々ですね。」
近「全部入れたら、完成です。」

STEP.99

画像とても簡単ですが、とても可愛らしくできました。

作成2016/10/25

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

PAGE TOP