初夏のモダンウエディングブーケ

初夏のモダンウエディングブーケの作り方

 初夏のモダンウエディングブーケ

 

作品のテーマ

初夏 ブライダル/『初夏のモダンウエディングブーケ』

近藤先生より

季節の個性派花材を使ったモダンなラウンドブーケ。
イエローとブルーの対比色が、季節感を出します。

難易度

★★★☆☆

 

材料

グロリオサ〔黄〕  4本
クラスペディア  3本
アリウム ブルーパフューム  10本
【日野】カラテア ムサイカ  5本
長作園の斑入りギボシ  0本
————-資材————
花器  1個
ポリラフィア【レシピ使用品】  適量

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「花っぽくない花を使ったブーケです。
夏にはこんなブーケも良いと思います。」

STEP.2

画像アリウム ブルーパフュームを中心に束ねます。
その上にクラスペディアがひょっこり乗るように入れます。
近「これで一段目のラウンドブーケになってますね。」

その外に、グロリオサでラウンドになるように追加します。
近「つぼみは少しはみ出るくらいでも面白いですね。」

すみません。写真がこの過程を撮れておりませんでしたm(–)m

STEP.3

画像近「今日のギボウシちょっと大きすぎたかぁな。」
花「大きくて花が隠れてしまいますね。」
近「ここにいい葉が!これつかってもいいかしら。」
花「カラテアですね。どうぞ、どうぞ。」
近「今日の変な花材にちょうどいい面白い葉が入ります。」

STEP.99

画像どれも独特の個性をもった花材達。
合わせるととてもモダンで素敵なブーケになりました。

ブルー×イエロー×グリーンの色が夏にピッタリです。

赤いグロリオサを使ったのレシピも面白いです→グロリオサのファイヤーブーケ

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

PAGE TOP