赤いバラとカーネーションの花束(母の日)

赤いバラとカーネーションの花束の作り方(母の日)

 母の日のブーケ バラとカーネーション

 

作品のテーマ

うきうきスチューデント/『母の日ブーケ バラとカーネーション』

≪うきうきスチューデントとは…≫
花教室のレッスン向きレシピを掲載。
予算も計算されています。(時期により金額、ボリュームが変動しますので、参考として下さい。)

近藤先生より

母の日の定番!!赤いバラと赤いカーネーションを使ったブーケです。
赤色を引き立てる季節のグリーンをあわせます。
ローズゼラニウムやミントで香りもプラスします。
華やかさに癒しも加えたブーケです。
ラッピングもしてみましょう。
同じ花材で、ラウンドアレンジも可能です。

3人で約10,000円の予算です。

難易度

★★☆☆☆

 

材料

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「母の日向けに、赤いカーネーションを使ったレシピをやってみましょう。」
濱「先月のレシピでは、赤を使わなかったですものね。」
近「あえて色を混ぜずに、赤い花とグリーンのみで作るとお洒落感がアップしますよ。」

STEP.2

画像まずは、下葉処理をしましょう。

STEP.3

画像近「こんな感じで、グリーンのビバーナムやローズゼラニウムを間に入れながらまとめてみて下さい。」

STEP.4

画像濱「やってみます!」

STEP.5

画像近「濃い目の赤には、はっきりとしたグリーンが似合うと思います。
パステルカラーのような色には、シルバーグリーンのような色が合いますね。
グリーンにも色々な色がありますので、考えながら組合わせましょう。」
近「濱野さん、ベアグラスも間に入れて!」

STEP.6

画像濱「おっと、忘れてました…。
後から間に入るかな。」

STEP.7

画像近「ベアグラス、沢山入れてね。
手元はレモンリーフで押えましょう。」

STEP.8

画像茎を切り揃えます。
近「茎を切る時は、1本1本切ると長さが揃わないと思います。
茎をぎゅっと握って束ねて切るようにした方が揃うと思います。」
濱「ほ~!」

STEP.99

画像赤いバラとカーネーションの花束。
グリーンを沢山使うことにより、お洒落に仕上がります。
グリーンの中にはハーブも入れて、香りでもリラックス効果あり?!
※母の日 生花カーネーション特集

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP