東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

百合咲きLipのエレガントブーケ

Published at 2011/06/10 3:31:35
百合咲きLipのエレガントブーケ
 

●近藤先生よりアドバイス

エレガントなユリ咲きのチューリップは線の美しさを生かしたブーケに似合います。

お花を組んでいくとき、スパイラルに組んでいくことを忘れないでね。



★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】
・チューリップ ジャクリーン
・チューリップ 春
・チューリップ バレリーナ
・アルストロメリアの葉(バエリガータ)・・・三宅かき園
・アルストロメリア グリンエッジ・・・三宅かき園
・アルストロメリア スポッティーアプリコット・・・三宅かき園
・ドラセナ グリーン


他のレシピを見る。

今回の花材 左から
・ドラセナ グリーン
・チューリップ 春
・チューリップ バレリーナ
・チューリップ ジャクリーン
・アルストロメリアの葉 バエリガータ
・アルストロメリア グリンエッジ
・アルストロメリア スポッティアプリコット

花の下準備をします。 ドラセナは先端をくるっと巻いて、ホチキスで留めておきます。

こんな風に。6~7枚作ります。 チューリップは 葉を取り去ります。

ジャクリーンを1本。 ワイヤリングします。

近藤「先端から作っていきます。先端にくるチューリップには画像のようにワイヤリングをします。先端の部分にくるチューリップ5~6本はワイヤリングしておきましょう。」 今回はジャクリーン3本、春1本、バレリーナ2本をワイヤリングしました。 ワイヤーは#22を使用しました。

次に1本目より寄り添って少し短く、「春」を組みます。

その次に「バレリーナ」を「春」に寄り添ってそれより短めに組みます。

という具合にワイヤリングをしたチューリップを組んでいきます。

横からみるとこのようになります。

ワイヤリングをしたチューリップを組み終わったところで、葉を入れていきます。

葉をいれたら、三宅さんの小輪アルストロメリアも組んでいきます。
近藤「はい、ここで、注意!持ち手はなるべくスパイラルになるように組んでいってくださいね。」

茎はスパイラル状に組まれてますね。

最初に下準備をしたドラセナをブーケの底の部分にもってきます。

ブーケの下部分は丸くドラセナでおさえます。 この時ももちろんスパイラルです。

では、ドラセナが入ったら、いつもの要領でしばります。

好きな長さでカットして。

かざりつけに、リボンをつけることにしました。

持ち手部分にリボンを巻きつけて。

近藤「チューリップって、頭がぐんぐん伸びていくでしょ?このブーケも時間が経つと競い合うようにぐんぐん頭が伸びてきて、またそれが楽しいよ。」
武石「なんだかいい香りがするよ~。」
近藤「チューリップのバレリーナって香りがするのよ♪」
武、徳「え~知らなかった~!」

できあがり~ 春のチューリップレッスンの第4弾! 今度はユリ咲きチューリップを使ったブーケです♪ ジャクリーンとバレリーナの鮮やかな色が目を引く、とってもおしゃれなブーケです。

●関連するコンテンツ
束ねる花束のブライダルブーケ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -