『ピンクのかすみ草リース』の作り方 ~うきうき花レシピ

作品のテーマ

インテリア レッスン /『ピンクのかすみ草リース』の作り方

近藤先生より

ふわふわピンクの乙女なかすみ草のリースです。

ドライになると、全体に1まわり小さくなりますので、たっぷりお花を使うことがおススメです。 また、作ったときよりも色が濃くなります。

 

難易度

★★☆☆☆

材料

作り方

STEP.1

近藤先生「今回は、染めのカスミ草 ピンク のみで作ってみます。

はなどんやさんでは、色々な染め色があるので他の色でも。」

スタッフ「お好きな色 ミックスもできるので、その際は【色ミックスチケット】を。使い方は備考の欄を確認下さい。 ピンク5本+ブルー5本で合計10本欲しいときなどご利用頂けます。 合計本数が10本単位になるように。」

 

STEP.2

近藤先生「リースの作りやすい大きさに切り分けます。」

STEP.3

近藤先生「小さく束ねて、リースにワイヤーで付けます。」

STEP.4

近藤先生「ワイヤーで少しずつ付けていきます。
お花の量に余裕があるときは最初からぎゅっと巻いていって大丈夫ですが、
使うお花の量が決まっているときは、最初にお花を1/4程度に分けておき、その分でリースの1/4を埋めるように作っていきます。リースに付けるお花の厚みに気を付けながら作りましょう。」

 

STEP.5

 

近藤先生「生花で作るときは、お花がドライになると細くなるので、ぎゅっとしっかりと巻いていきましょう。」

 STEP.6

近藤先生「たっぷり巻きました。」

 STEP.7

 

 

↓ 数日経ったら、色が濃くなりました。

 

 

 



PAGE TOP