うきうき花レシピ トロピカルテーブルアレンジ

トロピカルテーブルアレンジ

夏だから出来るトロピカルアレンジ!
ラン・アンス・クルクマ・リーフ類をたっぷりつかったテーブルアレンジです。
いつもと気分をかえておうちでりリゾート気分になれちゃいますね!

★近藤先生からのアドバイス:
テーブルアレンジですので着座したときに目線より高くならないよう作ります。
あまり高くなりすぎないように!

★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】
・アンスリューム サビア
・アンスリューム エスメラルダ
・クルクマ ピンクパール
・クルクマ プーディンプリンセス
・モカラ カリプソ
・モンステラ
・リビストニア

・花器
・オアシスブリックアイボリー
・ユーロサンド ホワイト

他のレシピを見る。

今回の花材です。 (※シンピを変更してアンスリュームグリーンをつかいました^^;) 夏じゃないとなかなかできないTHEトロピカルな組み合わせ!

近「白いトレーを斜めに使います。 中心カラーオアシスを配置して面どり。高さは5センチ程度です。」

隙間にユーロサンドを流します。
近「ユーロサンドは結構水を吸いますね。砂の表面は乾いていた方が砂浜っぽいので、オアシスもある程度水を切って置いた方がいいですね~」

近「カラーオアシスを使うと、オアシスが見えててもいいのでこうういう隙間のでやすい花材には向きますね。 でも挿しなおしの穴などがあると目立ちますので・・・特に茎の太いものは挿しなおししないように頑張りましょう!」
徳「そっか~あまり気づきませんでした」

まずは足元に葉もの。モンステラを両端に2枚。 左右対称ではなくてやや斜めに。 細長い葉はクルクマの葉です。ついている場合は一緒に使いましょう。

中央にリビストニア。 中心をふわっとカバーする感じですね。

アンスリュームをつかってぐっと左右のラインを引き出します。
近「真ん中は短めに、できる限りなだらかに挿していきます。」

クルクマ「プーディンプリンセス」 なめらかな白色~ピンク~グリーンがとてもきれい! トロピカルだけども暑苦しくならない、おすすめアイテムです

ミニサイズのクルクマ「ピンクパールも」登場。
武「こっちも小粒で可愛いよね♪}

グリーンのアンスリュームも追加。 同じアンスでも色や形の違いがあるとぐっと表情豊かなアレンジになりますね!

トリを務めるのは主役のモカラ!
近「トロピカルテイストにはこのビビッドなピンクがいいんですよね~♪」 先端のパーツと下のパーツに分けて使います。

上の方で目立つ部分にはつぼみのついた穂先の花を、下の方にカバーする部分は下半分の花を挿しましょう。 ここも平たく、平たくを意識してないとどんどん盛り上がっちゃいます(笑)

仕上げ。 リューカデンドロをきゅきゅっとまとめて挿します。 グリーン地にほんのり赤みが入っているので色彩的にもしっくりなじみます。

完成! 貝殻や砂を飾るとぐっとそれらしくなりますね♪ ピンク・白・グリーンで爽やか系トロピカル! もう少し大きいプレートを使って、砂浜部分を広く見せてもすてきだと思います。

インスタグラムも更新中!フォローお願い致します♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP