#おうちで花レッスン 応援!

うきうき花レシピ 『食欲もりもりビタミンカラーのガーベラのリース』

食欲もりもりビタミンカラーのガーベラのリースの作り方

 

 

作品のテーマ

初夏 レッスン向け/『食欲もりもりビタミンカラーのガーベラのリース』

近藤先生より

重ね器のリースアレンジです。
茎の弱い食物、水落ちしやすい花に効果的です。
ガーベラ(黄色オレンジ)を中心に初夏のフレッシュさを演出するリースです。

難易度

★☆☆☆☆

 

材料

作り方

STEP.1

画像【準備】
重ね器の間に水を入れて準備をします。

STEP.2

画像オレンジのガーベラと黄色のガーベラを合わせます。
それに、グリーンにセダム。中間色としてスカビオサを準備しました。

STEP.3

画像『しょうこ鉢』を使って2つの器を重ねると、2つの高さが一緒になります。
しかし、
普通の花器を重ねても高さが違うと思います。

STEP.4

画像そんなときは、スポンジを使って高さを調節します。

STEP.5

画像下の花器にスポンジと入れます。

STEP.6

画像上の花器を重ね、高さを合わせます。

STEP.7

画像水を入れます。
丁度良い高さになりました。

STEP.8

画像花器と花器の間に花材を入れます。まずは、セダム。

STEP.9

画像次に花を入れます。
近「ガーベラは、花器から花が出るくらいの高さでいいです。」

STEP.10

画像オレンジのガーベラは色が濃いので、2個と3個くらいに近くに入れましょう。

STEP.11

画像とっても簡単。
これでほぼ完成。

STEP.12

画像追加で、スカビオサの蕾の部分をちゅるりんと飾ってみました。

STEP.99

画像食卓に飾って食欲もりもり、ビタミンカラーのリースです。

ガーベラの日は、4月18日です。
色の豊富なガーベラです。それぞれの色で楽しいアレンジやブーケをお楽しみください。
レッスンのご参考に。

作成2017/3/21

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪



PAGE TOP