うきうき花レシピ ユリのスタンダードお正月アレンジ

うきうき花レシピ ユリのスタンダードお正月アレンジ

 

 

【作品のテーマ】お正月/『お正月セット、ユリの投げ入れ』

◎近藤先生より

テーマとしては…
①お正月花で、ユリを選んだらどういける?!
②オアシスを使わないで、花瓶で活けてみる。
③花留めの方法はどうしよう?

★★☆☆☆

ユリ  3本
若松  3本
サンゴミズキ(ゴールド)  3本
南天(実付き枝)  1本
オンシジューム  5本
セイオペラ(ピンク)  5本
花器  1個
(資材)花留め用セロテープ  適量
【花材準備】
近「お正月セットにピッタリな花材を集めてみました。」

近「花留めの方法は色々あります。
1つめは、先がYになった枝を花器の中に入れ、このように枝を入れていきます。」

近「2つめは、枝をこのように十字に入れて、花留めにします。」

近「3つめは、セロテープを使います。」
濱「セロテープって、家にもある普通のセロテープですか?」
近「そう、普通のセロテープです。」

近「このようにセロテープを縦横に2~3本ずつ交差させます。」

近「初めに、松を入れてみましょう。
枝が分かれている松が、仕切りの役目も果たすので、松からが良いです。」

近「真っすぐ入れず、このように花器に対して斜めに入れます。」

近「そうそう。」

次に枝物の南天を入れます。枝分れで花留め効果があります。

次に金のサンゴミズキ。

近「枝物を入れたら、大きな花を入れていきます。ここでは、ユリですね。
綺麗なユリを中心に。」

近「最後に小花の花材で間を埋めていきます。
オンシジュームの黄色が映えます。」

濱「もう入っていかないので、こんな感じでしょうか?」
近「よくできた思います(^^)」

まさにお正月アレンジ!
セロテープでの花留め、簡単です。
後日、家でもやってみました、とってもいいですよ(^^)

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP