うきうき花レシピ 秋のお花で三方見アレンジ

うきうき花レシピ 秋のお花で三方見アレンジ

 

 

【作品のテーマ】秋のレッスン/『基本の三方見のアレンジ』

◎近藤先生より

秋の草花と枝物を三方見で活けます。
花の取り合わせは大事です。
同じ季節の花はいろいろな色が入っていてもあってくるものです。
『自然はカラーリスト』だそうですよ。
鈴バラなしで、3人で10,000円程度です。

【アレンジ難易度】
★★★☆☆

【花材準備】
近「秋の基本形レッスンです。」

予算があれば、鈴バラやシンホリカスポスなどの枝物を入れると、季節感が増しますね。

ユキヤナギと木いちごを入れていきます。
近「木いちご2本を使い下の部分を隠します。もう少し赤くなっていたら嬉しいのにな。
ユキヤナギは手で折った方が水上がりがよかったりしますよ。」

メインとなるアナスタシアを挿します。
1本を手前中央に。左右に見せるのは高さを変えて。

SPマム、ウイキョウ、リコリスを入れていきます。

近「ホトトギスは飛ぶように入れましょう」

多数の色が使われていますが、不思議とまとまります。
『自然はカラーリスト』旬な季節の花材を集めることも大切なのですね。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP