アレンジの後に余った花材で、キューブ型レジンストラップ作ってみました!

アレンジを作っていると、小さな花材のくずがでてきますよね。小花が花首から取れてしまったり、葉っぱが1枚だけ残ったり。
もちろん、ワイヤリングをしてアレンジに使うこともありますが、バランス的に使えない、ということもしばしば。
こんなに可愛いお花なのに、捨ててしまうのはもったいない!
ということで、UVレジン(紫外線硬化樹脂)にお花を閉じ込めて、透明感あふれるストラップを作ってみました。

作り方

UVレジンとは、紫外線を当てると固まる透明な樹脂です。
太陽光でも固まりますが、専用のライトを使うと2~5分と早いです。中でも、UV-LEDライト専用のレジン液を使うと、30秒~90秒で固まります。

今回は、レジン液は「パジコ社・星の雫」を使い、「UV-LEDライト」で硬化して作品を作ります。
ドライフラワーは押し花と違い立体的で分厚いので、しっかり封入できる「キューブ型のモールド(型)」を使いました。

【1】モールドにレジン液を入れて、キューブの底面を作ります

まず、底面を覆うぐらいの少量のレジン液を入れます。爪楊枝など先の細いもので、角までしっかり液を行き渡らせてくださいね。

★POINT★
厚い作品を作るモールドの場合は、1回でレジン液を型に満たすと、UVライトが底まで届かず固まりにくくなります。また、レジン液の中で花材が浮いて動いてしまいます。
レジン液を、厚さ2~3mm入れる硬化厚さ2~3mm入れる硬化というように、何回かに分けて硬化させるときれいに仕上がります。

【2】レジン液を固まらせます(硬化します)

レジン液が入ったモールドの上にUV-LEDライトを設置して、ライトを点けます。30~90秒でレジンが固まります。

【3】型の半分ぐらいのレジン液と花材を入れて硬化します

レジン液を型の半分ぐらいまで入れ、花材を入れます。花材がレジン液の高さより飛び出しても構いません。(型の外に飛びださないにしましょう。)
お花は外側を向くように入れると可愛くなりますよ!
ライトで硬化します。

【4】型の8分目ぐらいまでレジン液と花材を入れて硬化します

型の8分目ぐらいまでレジン液を入れて、バランスよく花材も入れます。
この場合も、花材はレジン液よりも飛び出しても構いませんが、型より飛び出してないかチェックをしてくださいね。
花材を入れたら硬化します。

【5】レジン液だけを入れて硬化します

レジン液を型のギリギリまで入れて硬化します。
硬化すると収縮してわずかに中央がへこみます。そこには後から金具を付けます。

【6】9ピンを変形します

私の場合は、ピンが抜けるのを防ぐため、9ピンを上の写真のように変形します。
この形にすると、硬化時に9ピンを支えなくて良いので作業がしやすいです。

【7】金具を付けます

レジン液をモールドから軽く山盛りになるように入れます。
そこに先程作った9ピンを真ん中に置いて、硬化します。

【8】モールドから取り出します

モールドとレジンがしっかり冷えてから、キューブを取り出します。
取り出す途中で、側面を少しだけ触ってみてベタついていたら、取り出さずにもう少し硬化してくださいね。

【9】はみ出して固まった部分(バリ)を除きます

作品を取り出すと、9ピンをつけた上部にはみ出して固まった部分があります。バリと言います。
このバリをニッパーで切ったり爪やすりで削り取ります。

【6】ストラップ金具とつなげたら、完成です!

小さな小さなハーバリウムのような、可愛いストラップになりました。

終わりに

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

プリザーブドフラワーをアレンジした後、どうしても落ちている小さな花材。
捨てれなくて、空いた箱にたくさん溜め込んでいます。
そんな小さな花材たちを少しでもお披露目したい。そんな思いから、レジンに封入するようになりました。

ぜひ、みなさんもアレンジの後は、作業台に残った小さな小さな宝物を、活躍させてあげてくださいね。

材料

アレンジの後に余った花材
即日★【ドライ】フロールエバー/マルセラ ドライ 約15g ダークピンク/FLDR0004-93【00】
即日★【プリザーブド】大地農園/ミニカスミ草・フラワーベール 22g 白/グリーン/0001-5-017【00

レジン液・UVライト
パジコ/UV-LEDレジン星の雫ハード25g/PDC403236【01】
パジコ/UV-LEDスマートライトミニ/PDC403238【01】


パジコ/ソフトモールド キューブ/PDC404190【01】

アクセサリー金具
NBK/9ピン 0.7×30mm G 約100本 ゴールド/A12-34【01】
NBK/カン付ナスカンストラップ 5本 ゴールド×黒/KD133【01】

この記事を書いた人

花ごよみ 山高紀子
佐賀市で、プリザーブドフラワーを中心につまみ細工やレジンなどをあわせて、お花モチーフの作品を制作・販売しています。和風のデザインが得意です♪
また、アトリエではプリザーブドフラワーのプチアレンジ教室も開催しています。
>>記事一覧
>>WEBサイト

インスタグラムも更新中!フォローお願い致します♪

PAGE TOP