#おうちで花レッスン 応援!

【動画】おうち時間を楽しもう!バインハンガーのフレッシュリースの作り方

今回は横浜ディスプレイミュージアム(YDM)から、バインハンガーのフレッシュリースの作り方をご紹介!
自由自在に形成できる「バインハンガー」を使ったアイデアルなリース風壁掛けアレンジです。


☆完成イメージ☆

☆作り方動画☆

↓動画にプラスアルファ!作り方のポイント↓

1.バインでリースを作ろう


(1)バインはいちばん長い枝を含め3本を右へ2本は左へ分けます。
左側の長い枝をカット、その枝の短い方をさらにカットします。
(端の2段分ほどいた糸を使用しました)

(2)太めのバインは絡ませたり巻き付けたりしながらリース状に形成します。

ここがポイント!
・巻き付けるときは強弱を付けましょう!表情が出てよりナチュラルに。
・バインの細枝は形成する時に巻き付けず後から花の固定に使ったりニュアンスをつけたい所に巻き付けたりできるので遊ばせておきます。

2.リースをアシンメトリーに仕上げよう


(3)スワッグはグリーンの付け根でカットします。
左側バインを持ちあげてスワッグを置き、近くの細枝でバインとスワッグを固定します。
(細枝が近くにない場合にはカットして使いましょう)

(4)強度をつけるためにカットした2本のバインを足します。
短いものは右上・長いものは下部に巻きつけていきます。

ここがポイント!
今回は洋ナシ型にしました。慣れてきたらお好きな形でお作り下さい。

3.花材を配置しよう


(5)アオエニウムは下から2パーツカット。
バンチはばらして組み合わせを変えて組みWフラワーテープでまとめておきます。

(6)下向きにクリスマスローズの束を配置し小枝で巻き止め、アオエニウムの束は上向き最初の束に横付けします。
残ったステムはカットします。

(7)左側のリーフを整えアイビー大中小を1枚づつカット、あじさいも2~3パーツカットし右側のフローラルテープが見えているところをカバーします。

(8)リボンよりも小さい厚紙を用意しリボンに挟んでしおりを作ります。
コードを巻き付けておいたワイヤー文字を貼り付けて右上にセットしたら完成!



いかがでしたか?
ナチュラルなリースでおうち時間を楽しみましょう!

★このアレンジで使用した商品はこちら!



PAGE TOP