フレグランスハーバリウムの作り方

こんにちは!はなどんやアソシエのアロマ&ハーバリウム担当です(*^▽^*)

美しい花々が浮かぶ、ハーバリウムのようなディフューザーができたらどんなに素敵だろう・・・そんな沢山のご要望にお応えして「はなどんやアソシエ」が試行錯誤の末たどり着いた、フレグランスハーバリウム用ベースオイルがこの度ついに登場しました。
ベースオイルにお好きな香料と花材、リードスティックを入れることで、まるでハーバリウムのように花材や液体がきれいなままの状態で長く楽しめ、フレグランスがしっかり香る「フレグランスハーバリウム」を作ることができます。

実際に花材を漬けて変化はどんな感じだったか、制作&実験の様子をレポートさせていただきます♪

フレグランスハーバリウムの作り方

材料

ベースオイル
・お好きな香料(※)
リードスティック
ガラス瓶
お好きな花材

※推奨の香料は以下のものです。
Flowrand/ハーバリウム用フレグランスオイル ダマスクローズ 5ml
Flowrand/ハーバリウム用フレグランスオイル シトラス 5ml
Flowrand/ハーバリウム用フレグランスオイル ラベンダー 5ml
★上記のフレグランスオイルは当店で実験済です。オイルが白濁としないこと、花材に影響がないことが確認されております。(シトラスは原液が黄色いため、若干ですが黄色みが残ります。スライスオレンジ等の花材でフレッシュな印象のフレグランスハーバリウムを作ったら素敵だと思います!透明のものが作りたい場合はシトラスはお控えください)
★お手持ちのアロマオイルやエッセンシャルオイルをご使用いただくこともできます。但し、ご使用前に少量のベースオイルや花材と混ぜてみて、液体が白濁としたり、花材に色落ちが起きるといった影響がないことを試されたうえでお使いください。
↑因みにベースオイルにシトラスを2%入れたら、このくらいうっすら色づきました。
(香料は一般的に、バニラなどの樹木由来、オレンジなどの柑橘系などは色が強い傾向のようです。お手持ちの香料をご使用する前には、香料自体の色味もチェックされることをお勧めします)

作り方

1:ガラス瓶にお好きな花材を配置します

ポイント:ハーバリウムを作る時と同様、液を入れた後にお花が浮かないように配置してください。浮き止めになるような花材(あじさいやカスミ草など)を所々に配置すると初心者さんでも比較的簡単かと思います。
【この作品に使用した商品はこちら】
商品番号: 050-00082 即日★【ドライ】スプレーバラ ヘッド ミックス 13g
商品番号: 103-01469 即日★ 【プリザーブド】あじさいプリザーブドフラワーSS 約15g ヴァイオレット/K-131
商品番号: 049-03086 即日★【ドライ】東北花材/バクリフラワー ミルキーピンク 30コ/75634
商品番号: 028-01070 【プリザーブド】ヴェルモント/カスミ草 約25g入り スウィートピンク/13712
商品番号: 148-00021 Flowrand/フレグランスハーバリウム用ベースオイル 1000ml
商品番号: 148-00004 即日★Flowrand/ハーバリウム用フレグランスオイル ラベンダー 5ml
商品番号: 054-00040 即日★ リードディフューザー用ガラス瓶 横長 100ml 銀カバー+中栓付

2:ベースオイルをゆっくりと注ぎます。

ポイント:せっかくきれいに配置した花材が液の重さや勢いでつぶれないよう、ガラス瓶の内壁につたわせるようにゆっくり丁寧に注いであげると◎です!

3:お好きな香料を入れます。

当店のおすすめ目安:ベースオイルに対して2%ほどフレグランスオイルを入れて下さい。(お好みの香りの強さになるようフレグランスの量は増減してください)
※2%=ベースオイル使用量を100mlとすると、フレグランスオイルは2ml程です。約50~60滴程度振り入れるか、フレグランスオイル容器の内蓋を外して計量スプーン小さじ2分の1弱を計測してベースオイルに入れてください。(フレグランスオイル容器は内蓋をしていると少量ずつしか出てこないため、計量スプーンで測る場合は外してしまった方が作業が容易です。←私が試したところ、ホチキスのお尻側に付いてるホチキス外しの部分を、瓶と内蓋の間に差し込んでテコの原理で外すと比較的容易にできました。)

リードスティックを差してください


リードスティックの本数が多いほど液の揮発量が多くなり、比例して香りをより感じられます。
基本的には3本ほどでよろしいかと思われますが、お好みで本数を増減してください。

花材の漬け置き実験

揮発性溶液は花材の色落ちが大きいものが殆どですが、当店のベースオイルは花材への影響が極力少ない成分でできております。
実際に花材を漬けてみて、どれだけ色落ちしないのか実験してみました!
実験に使った花材は以下のものです。
商品番号: 049-00121 即日★【ドライ】東北花材/オレンジスライス ナチュラル 約40〜50g/63008
商品番号: tr-0108p 即日★【ドライ】J・flow/ペッパーベリー ピンク(ナチュラル)(束)
商品番号: 050-00082 即日★【ドライ】スプレーバラ ヘッド ミックス 13g
商品番号: 034-00896 即日★【ドライ】大地農園/ポアプランツ 約20g メイグリーン/76-42020-770
商品番号: 049-03603 即日★ 【ドライ】東北花材/ヘリクリサムヘッド 25輪入り N/ローズ/62045
商品番号: 117-00566 即日★【ドライ】生活の木/トゥルーラベンダー 約95g/06-312-6440
商品番号: 103-01469 即日★ 【プリザーブド】あじさいプリザーブドフラワーSS 約15g ヴァイオレット/K-131
商品番号: 034-00216 即日★【プリザーブド】大地農園/ビビアン 24輪 プリンセスピンク/02370-181
商品番号: 049-03212 即日★【プリザーブド】東北花材/ソフトかすみ草 ピンク 約10g/76078
商品番号: 034-06236 即日★【プリザーブド】大地農園/グニーユーカリ(国産) 約3~4本 グリーン/02295-700
因みに香料は今回以下のものを入れています。(ベースオイル50mlに対し香料30滴程度入れました。)
148-00004 即日★Flowrand/ハーバリウム用フレグランスオイル ラベンダー 5ml

漬け置き前

↑元々はこのような状態の花材を使用しました。

↑すべての瓶に花材・ベースオイル50ml・香料30滴を入れていきます。

漬け置き直後


液が花材に徐々に染み込んでいっています。
以前このベースオイルとは別のディフューザー液で花材漬け置きを試したときは、直後から色が溶け出していましたが、今回はとってもきれいな透明状態!

漬け置き3日後

完全に液が花材に染み込みました。花材にうっすら透け感が出てとってもきれいです!
(左から3番目のプリザローズや4番目のあじさいなど花びらが薄いものを見ると液がしっかり染み込んでるのがわかりますね)
目視では色落ちは全く見受けられません。
(撮影した画像だと液内に光が反射することで若干花材の色が出てるようにも見えちゃいますが、実際にはどの花材の液もきれいな透明状態のままでした)

リードスティックへの色移りについて

派手目の花材をチョイスして作ったフレグランスハーバリウムにリードスティックを差して置いておいたところ、目視ですと液は透明な状態に見えますが、リードスティックに若干の色移りが見られました。

黒のリードスティックを差してみました

ナチュラルラタンだと色を吸ったら目立っちゃうけど、モダンブラックなら色を吸っても目立たないんじゃない?と思って、差してみました。
(逆にこんだけ真っ黒だと、リードスティックの色が液に溶けだしちゃわないかしら・・・?と懸念して、その実験もかねて、たっぷり6本のスティックを差してます)
こちらは漬け置きして3日後の画像です。特にリードスティックの色が液に溶け出してるようには見受けられませんでした。リードスティック自体も元のきれいなモダンブラックのままです。
リードスティックへの色づきが気になる方は、こちらのような塗装されたリードスティックをご利用ください。
商品番号: 148-00005 即日★ディフューザー用リードスティック モダンブラック 6本

その他、よくあるご質問

Q:香りはどのくらい感じられるの?

香りの強さは、お使いになる香料やその量、リードスティックの本数、湿度などお住まいの環境などによって異なってまいりますが、当店オリジナルのフレグランスオイルを使った場合、ベースオイル100mlに対して、リードスティック3本、2~3mlのフレグランスオイルで、玄関やデスクほどの範囲で香りを楽しめます。
香料を入れれば入れるほど香りは強くなりますので、お好みで調整してください。

Q:液はおおよそどのくらいのペースで目減りしていくの?

ガラス瓶の口の広さやリードスティックの本数、置いておくお部屋の湿度といった環境によって異なってまいりますが、おおよその目安といたしましては100mlのベースオイルに3本のリードスティックを差して置いておいて、だいたい1カ月でなくなるペースで目減りします。

Q:作品をプレゼント(輸送)したいです

ベースオイルは一般的なハーバリウムオイルに比べて粘度が劣るため、中の花材が動きやすいです。
その旨をお届け先様にご了承いただいた方がよろしいと思います。
因みにベースオイルもハーバリウムオイルも、空輸はご利用いただけません。遠方へお住いの方へお送りする際は、配送方法が陸送になるようご注意ください。

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございました!
フレグランスハーバリウムは初心者さんでも簡単に作れますし、見た目も香りも華やかで、気持ちをふわりと上向きにしてくれる素敵なアイテムです。
みなさんもぜひ、世界にたった1つのオリジナルを作ってみてくださいね♪

フレグランスハーバリウム用ベースオイルはこちら

インスタグラムも更新中!フォローお願い致します♪

PAGE TOP