ハーバリウム風リードディフューザー@花材の漬け置き実験をしました!

こんにちは!はなどんやアソシエのアロマ担当です(*^▽^*)

昨今はいろんな雑貨屋さんで「香り」をテーマにした雑貨をよく見かけますよね。
その中でもとりわけ大ヒットしている「リードディフューザー」は、
香りで癒し効果抜群なのはもちろん、インテリア性がとっても高いことでも注目されています。

でもでも、中身のフレグランスオイルが高くて、市販品だと1本2000~3000円くらいしちゃうんですよね(T T)
なので、気軽に簡単に自作できる、香りもこだわった「はなどんやオリジナル商品」のフレグランスオイルを開発いたしました!
(1回で使う量(大体80ml~100ml)あたり、なんと200~300円くらいとなるので、とーってもお得なのです(≧▽≦))

先日の発売開始以来、沢山のご注文・お問合せをいただいております♪
その中でも特に多かったお問合せ、それは・・・

「ハーバリウムみたいに、お花を入れることはできるの??」

確かに、最近雑貨店さんでお花を漬け込んだディフューザーも見かけるようになりましたよね。
今回はそのことについて、当商品の特性についてと花材漬け込み実験の様子をご紹介させていただきます!

Q:成分的には花材を漬け込んでもOKなものなの?

リードディフューザー用フレグランスオイルは、揮発性のあるアルコール系統の成分を主体としてでできております。
花材を入れると腐るようなものではありません。

しかしながら、アルコールは水にも油にも溶けこみやすい性質を持っておりますので
お花に含まれる色が油性色素でも水性色素でも、理論的にはある程度フレグランスオイルにお花の色素が溶け出します。
どのくらい溶け出すかは、花材によって異なってまいります。

以下で色々と漬け込み実験を行ってみましたので、ご参考いただければと思います。

実際にお花を漬け込んでみました!

今回試してみたのは以下の15種類です♪
私の持っている花材ちゃんたちからハーバリウムでも人気のラインナップをチョイスしてみました☆彡
(大半が私物なので趣味がちょっと偏ってます~すみません~~(>_<))

液を入れる前の状態



【左から順に】(一部品切れのため、類似商品のリンクが含まれます)
エリンジューム・パープル(プリザーブド)
タタリカ・グリーン(プリザーブド)
ヘリクリサム・ワイン(ドライ)
ローズ・ビビアン・ピンク(プリザーブド)
ローズ・ピンク(ドライ)
千日紅(ドライ)
SAデージー・イエロー(プリザーブド)
カスミ草・ナチュラル(プリザーブド)
カスミ草・チェリーピンク(プリザーブド)
アジサイ・ピンク(プリザーブド)
アジサイ・グリーン(プリザーブド)
ペッパーベリー・ナチュラル(ドライ)
ペッパーベリー・ブラック(プリザーブド)
ポアプランツ・メイグリーン(ドライ)
ラグラス・レッド(プリザーブド(リンク先はドライです))

実験ということなので、結構極端にがっつり色づけられた感じのプリザーブドも混ぜてみました。

液を入れた直後の状態




早いものは早速じわじわと色がにじみ出てきました。
(画像はクリックすると拡大できます。個々のお花の状態をしっかり見たいときは拡大してみてくださいね)

液を入れてから5時間後の状態




(撮影スペースが使えない時間だったのでちょっと窓際に移動しています~(>_<))
この時点で大体、プリザーブドは色がじわじわ抜けてきましたね。ドライはまださほど変化が見えないです。

液を入れてから3日以上たった状態




3日も経つとドライもしっかり色抜けしてきました。

液を入れてから10日以上たった状態




3日目とそこまで変わらずです。今回の結果としては、大体3日程度で色抜けの感じがわかってくるようだと感じました。
(もしかしたら他の花材ではまた違った変化が起こるのかもしれないですが・・・)

作っていて思ったこと

結論1:濃い色のプリザーブドは避けたほうが無難

やっぱり大方の予想通り、プリザーブドは色が出やすいようです。
特に①エリンジューム・パープル(プリザーブド)、⑬ペッパーベリー・ブラック(プリザーブド)は真っ黒になっちゃってますね。
(ペッパーベリー・ブラック見てたら、お正月に黒豆を作ったときの煮汁を思い出してしまいました・・・笑)

結論2:淡い色のプリザをうまく量を調節して使えば、お洒落な「色付きディフューザー」?!

個人的には「④ローズ・ビビアン・ピンク(プリザーブド)」や「⑦SAデージー・イエロー(プリザーブド)」の色の出具合が結構好きでした♪(*´艸`*)
液の量に対して上手く花材の量を調節して使えば、オシャレな「色付きディフューザー」って感じでも使えるかもしれないですね。
元々うっすらとした色だった⑧カスミ草・ナチュラル(プリザーブド)や、⑩アジサイ・ピンク(プリザーブド)は、元の色よりかなり淡い感じになっちゃいましたね。ただ、液は色が溶け出した感じがわからないくらい透明なに近い状態がキープされてました。

結論3:ドライの色抜け具合

ドライフラワーの方は、プリザより色が出るまで数日時間がかかるようです。
⑤ローズ・ピンク(ドライ)は驚きの白さに・・・!かなり濃い目のピンクだったのにほぼ真っ白。笑
③ヘリクリサム・ワイン(ドライ)はしっかり花開いたものを使ったのに、なぜかお花が閉じて蕾状態に・・・Σ(・ω・ノ)ノ!!
⑥千日紅(ドライ)は葉っぱからかなり色落ちしましたが、お花の方はそこそこ色が保てているようですね。

ドライに関しては特に、どの花材も実験してみないとどうなるか予想つかないですね。

結論4:弊店としてはおすすめし難いですが、それでもということなら必ず試し漬けを!

やっぱり大半の花材は色が液体に溶け出してしまったため、弊店としては花材を漬け込む用途にはおすすめできそうにありませんでした。
もしそれでもということで花材を漬け込まれる際は、ご自身でお手持ちの花材をちょっとづつ試し漬けされてみて、これは!と思った花材をチョイスして作っていただければと思います。
(私は自宅でやる時は、卵が入っていたパックにお花と液をちょっとづつ入れて試作したりなんかしてます~)

実際に花材を漬け込んだハーバリウム風ディフューザーを作ってみました。

先の実験であまり液に影響が出てなかった、千日紅・ペッパーベリー・カスミ草ナチュラルと、
それから、個人的ににじみ出た色がわりかし好きだったポアプランツをあえてチョイス。
ハーバリウム風ディフューザー、完成~~♪
ただし、あくまでハーバリウム”風”、なのです(*´з`)
色抜けのこともあるので、ハーバリウムのように長期間きれいな状態が保たれるものではありません。
でも、ちゃんとお部屋中にいい香りが届くし、やっぱりお花が入ってたらとっても可愛い・・・・。
もしおつくりになられる際は、生け花的なタイムスパンで楽しむもの、と割り切っていただければと思います。

そして時間経過したものがこちら・・・↓
欲張ってポアプランツ4つも入れちゃったから液が茶ばんじゃいました・・・( ノД`)
これはこれでナチュラルテイスト感・・・?

作り方のコツ

念頭に置いておきたいことは、リードディフューザー用フレグランスオイル(アルコール主体の溶液)は
ハーバリウム用オイル(粘度の高い油)と比較してしまうとどうしても、お花が浮遊しやすいのです・・・!
ハーバリウム以上にお花をうまく絡ませて浮かないように工夫する他、
アクアグルー(透明なので液体の中で目立ちにくい接着剤)細いワイヤーなどでお花同士をくっつけるなり束ねるなりしてから入れるなど、小道具を駆使されてもいいかと思います!

終わりに

最後までお読みいただきありがとうございました!
やはり色抜けがかなりネックで創作レベルとしてはなかなか難易度が高くなりますので、弊店としてはオススメし難くなってしまうのですが、
漬け置き実験をして試行錯誤されたり、色のほとんどないような花材を使うなど、ご自身で色々と工夫が可能なようでしたらチャレンジしていただければと思います(*^^*)
また、液の中に直接お花を入れなくても、瓶の口の部分に造花などのアレンジメントを差すととっても華やかになりますので、こちらのアレンジ方法もおすすめです!

★使用造花★
・お写真左
MAGIQ(東京堂)/ビオラフルールブーケ PINK/PURPLE/FM008684

・お写真中央
アスカ/デニムピオニーピック ネイビー/A-39611-009N
ダブルタッセルSS 5コ入 HF27421/IV アイボリー/25-1289-11

・お写真右
アスカ/ワイヤープランツ グリーン/A-41025-51A
YDM/タツタカクタスピック グリーン/FG4463-GR
MAGIQ(東京堂)/エケベリアブロンヌ #25 PK/GR /FG001867-025

リードディフューザー用フレグランスオイルはこちらからご購入いただけます♪

【とってもお得な1リットル入りタイプ】
Flowrand/リードディフューザー用フレグランスオイル フローラルピンク 1000ml【01】
Flowrand/リードディフューザー用フレグランスオイル フローラルグリーン 1000ml【01】
Flowrand/リードディフューザー用フレグランスオイル フローラルフルーティー 1000ml【01】
1回で使う量(大体80ml〜100ml)あたり、なんと200〜300円くらいとなるので、とーってもお得!
小分けで少しづつ使っていただいたり、ワークショップなどでみんなでシェアすればちょうどいいくらいの量です♪

【まずは試してみたい方へ★100ml+瓶+リードスティックのセット商品】
Flowrand/リードディフューザー用フレグランスオイルキット 100ml フローラルピンク 【01】
Flowrand/リードディフューザー用フレグランスオイルキット 100ml フローラルグリーン 【01】
Flowrand/リードディフューザー用フレグランスオイルキット 100ml フローラルフルーティー 【01】
大容量タイプはお得だけど香りがわからないので買うのをためらってしまう・・・
というお声にお応えして、1回分の容量が入った100mlタイプが登場しました。
遮光ガラス瓶とリードスティック3本が付属しているので、この商品だけですぐにリードディフューザーとしてお試しいただけます。

インスタグラムも更新中!フォローお願い致します♪

PAGE TOP