オータムピンクのローズブーケ

オータムピンクのローズブーケの作り方

 オータムピンクのローズブーケ

 

作品のテーマ

オータムウエディング/『オータムピンクのローズブーケ』

近藤先生より

優しいセピアピンクのオータムウエディングブーケです。
アジサイを使うので、クラッチブーケがお薦めです。
アジサイの代わりにセダムピンクを使うと、お財布に優しいですね。
また、セダムなら、水持ちもよいのでブライディーを使用しても大丈夫です。

難易度

★★☆☆☆

 

材料

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「ピンクのバラを取り合わせてみました。」
濱「同じピンクでも、春のピンクとは違い、秋のピンクは落ち着きがありますね。」
近「今回は、大井農園さんのピンクのバラから選んでみました。」

STEP.2

画像近「ブーケにするので、まずは下葉処理です。
シンフォリの葉は、水が下がってくると黒くなるので全て取り除きます。」
濱「可愛らしい葉なのに、残念ですね。」

STEP.3

画像近「アジサイを土台にして、そこに他の花を入れます。」
濱「アジサイがあると花が固定しやすく、とても作りやすいです(^^)」
近「アジサイの花を寄せながら、ぐいぐいとシンフォリを中に入れます。」

STEP.4

画像近「バラはS字になるように少し並べで入れましょう。」
ウエディングブーケを意識して、ラインの美しさも忘れずに。」

STEP.5

画像近「バラの花びらはあまりさわらないように使いましょう。」
濱「優しく触るのもダメですか?」

STEP.6

画像近「うん、控えて。
特に色の薄い花びらは、触ると黒くなってしまいますので。
このように下から茎を引っ張るように入れるといいですよ。」
濱「注意しますm(_ _)m」

STEP.7

画像濱「可愛いですね。」

STEP.8

画像最後にアイビーを間に入れて完成です。

STEP.99

画像秋色のピンクが可愛らしいブーケです。

アジサイを土台にすると、とても作りやすくなります。
お値段を抑えたいときには、アジサイをセダムに変えるといいかと思います。

オータムウエディング(白い花束)はこちらもおすすめ。

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP