ラナンキュラスを楽しむ!No.2

ラナンキュラスを楽しむ!②ラナンキュラスのアレンジの作り方

 ラナンキュラスを楽しむ!②ラナンキュラスのアレンジの作り方

 

作品のテーマ

うきうきビギナーズ/『ラナンキュラスを楽しむ!No.2』

≪うきうきビギナーズとは…≫
初心者向き、季節のお花を使った簡単アレンジを掲載。
使用するお花の特性なども紹介しています。
なるべく使用する花器も同じものを使っていきたいと思います。

近藤先生より

~ラナンキュラスを楽しもう~
季節の花をシンプルにいけて長く楽しむ、おうちレシピです。
ラナンキュラスは茎が空洞で、開花が進むと折れやすくなります。
また、スポンジでの固定も難しく、刺さりにくいものです。
フレッシュな間はステムを長く、時間を経るとステムを短く花瓶に支えてもらうように活けましょう。

難易度

★☆☆☆☆

 

材料

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「ひとつ前の花レシピ『ラナンキュラスを楽しむ!①』のラナンキュラスが
開花が進み折れやすくなってからのレシピとして考えてみました。」

STEP.2

画像細長い花器を使用すると、ラナンキュラスは花の大きさもありますので、短い茎でも花器に首をのせるように入れることができます。

STEP.3

画像近「茎が底に付かなくても、落ちずにいれることができました。」

STEP.4

画像ミスカンサスをループするように入れて、このアレンジは完成です。

STEP.5

画像『ラナンキュラスを楽しむ!①』で使ったアルミワイヤーをここでも使用できます。

STEP.6

画像花器やボールの縁にアルミワイヤーをセットします。

STEP.7

画像近「アルミワイヤーにミスカンサスを絡ませます。
簡単アシストができました。」

STEP.8

画像近「お花をアルミワイヤーにかけるように飾ります。
これで完成!!」

STEP.9

画像茎が折れても最後まで飾ることができて、お花も嬉しいレシピですね。

うきうきビギナーズアレンジ No.3
季節花材として【ラナンキュラス】を使いました。
ラナンキュラスは茎が空洞で、茎が折れやすい花材です。
更に開花が進むとますます折れやすくなります。
キレイに咲いている花があるうちは、茎を短くしたアレンジを作って最後まで楽しみましょう♪

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP