てんこ盛りカボチャのハロウィンアレンジ – うきうき花レシピ

うきうき花レシピ ハロウィンカボチャを盛り合わせにしたテーブルアレンジです。

 

 

【作品のテーマ】秋レッスン/『てんこ盛りカボチャのハロウィンアレンジ』

◎近藤先生より

ハロウィンカボチャを盛り合わせにしたテーブルアレンジです。
カボチャの下に「オアシス」を入れると「カビ」になりやすいので、
水が必要な植物は、「ラン用ピック」又は「試験管」を使って、吸水させ、パンプキンの間に隠します。

★★☆☆☆

かぼちゃ(黄 OR 白)  約10個
【日野】アイビー ライトカーマイン  2~3本
ツルウメモドキ  2~3本
秋色てまり草  3~5本
経口の広いカゴ  1個
ラン用ピック OR 試験管など  1個
近「カゴにカボチャを入れてね。」
徳「(5、6個入れて)これくらいですか?」
近「いやいや、もっと沢山。てんこ盛りにします。」
徳・濱「こんなにですか!」

ツルウメモドキを適当に挿します。
近「ドライでも使えるので、水に付けずにそのままで。
一方向にせず、高さを変えたり、暴れ感を使って楽しそうに入れてね。」

近「他の花材は、保水します。」
ラン用ピックや、試験管を使いましょう。

アイビーを水に付けます。

カボチャの間に、試験管を隠すようにして入れます。

秋色てまり草も短めに切って、水に付けます。

今回は、アイビーと手まり草を使いました。
近「チョコレートコスモスや、オレンジのバラやマムを入れてもいいと思います。」

とっても簡単ハロウィンテーブルアレンジ。
試験管に入れるお花を取り替えるだけで、長くハロウィンアレンジを楽しむことが出来ます。

面白いカボチャが沢山あるので、とても楽しく飾れます。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP