#おうちで花レッスン 応援!

うきうき花レシピ たっぷり蘭のお正月アレンジ

うきうき花レシピ 和モダンなお正月

 

 

【作品のテーマ】お正月/『シンビジュームを使ったラウンドアレンジ』

◎近藤先生より

洋のデザインは、シンメトリー
和のデザインは、アシンメトリー が定番です。
また、松や菊などは、それだけで和の感じがします。
↓だったら、
形をシンメトリーなラウンドにして、器も和モダンなものにかえると、現代のインテリアにもあうのではないでしょうか?

水引などを加えて、素敵に仕上げましょう(^^)

★★★☆☆

【花材準備】
近「華やかなお正月花材ですね。」

松を切り分けます。
近「せっかくの根引松ですが、根の部分を使いません。
松、どこで切るか、入れる向きをどうするか、切るのに悩みますね。」
濱「先生でも、悩みますか?」
近「悩みますよ~」
って、一つ前のレシピと同じ話…

近「松をまずは四隅に入れます。」

ヤツデの葉を使います。
近「風情もありますし、大きいので下を隠すのにも便利です。」

近「とても立派なシンビジューム。お正月アレンジが豪華になるわ~」

シンビジュームを切り分けます。

近「横に並べるのではなく、少し重なるように入れましょう。」

左右に、グルーピングします。

足元に苔をしきます。。

濃い紫をいれると、色が引き締まります。

葉ボタンもグルーピングしながらいれます。

徳「こちらは、テーブルシンビです。通常のシンビとの大きさが…。」

近「大きさが分かればと、一緒に使ってみましたが、どうかな。
テーブルシンビはかわいらしく、色々使えそうですね。」

SPマム、リューココリーネで間をうめます。

近「お正月ですので、水引を飾りましょう。
最後に一工夫することで、仕上がりを良くすることができます。」

和モダンいかがでしょうか?かわいらしく、豪華です。
お正月花材、インテリアと合わずに悩んでいた方、こんなお正月アレンジはいかがでしょうか?

 



PAGE TOP