うきうき花レシピ 赤バラのパッションブーケ

うきうき花レシピ 赤バラのパッションブーケ

 

 

◎近藤先生より
赤と緑のクラッチブーケを作りましょう。
インパクトのある色合いですが、落ち着いた色で周りをまとめることで、
大人なクラッチブーケに仕上げてみましょう。

【アレンジ難易度】 ★★★☆☆

花材を準備します。

ブーケにしますので、バラの棘をとります。

アジサイの中にバラを入れていきます。
アジサイがあるとクッションになりますのでブーケを束ねやすくなります。

サムライを3本、中心よりに入れました。

ルビーレッドはやや左よりに。
近「インパクトのある色合わせなので、グルーピングさせて入れるとまとまりやすくなりますよ。」

ビバーナムを間に入れながら、
リークをルビーレットとは反対側に。
近「リークは香りも楽しめるバラです。とてもいい香りがします。」
濱「本当!いい香りですね。」

カラーをサイドに入れていきます。
花向きを見ながら、きれいにまとまるラインを工夫していきましょう。
落ち着いた色合いのカラーで全体がまとまりますね。

まきぐせをつけたミスカンサスを
流れるようにいれましょう。手で滑らせながら、しごくと
いい感じにカールします。

ドラセナをホッチキスで留め加工します。

加工したドラセナで持ち手の部分をぐるりと一周
カバーしていきます。

赤と緑、インパクトのある色の取り合わせでどうなるかと思いましたが、
アジサイの明るさとバラとカラーのシックな部分が融合する素敵なアレンジになりました。
秋のウエディングにいかがですか?

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP