#おうちで花レッスン 応援!

ラベンダーとスターチスのハーフリースの作り方

ドライラベンダーの香りを楽しめる、スターチスのハーフリースキットです!

材料

作り方

STEP.1

材料です。上記画像のほかにドライラベンダーを1束使用します。

STEP.2


材料をパーツに切り分けます。ドライラベンダーも茎を折って5cmくらいのパーツにしておきます。(すべては使わないので使用する分だけ折りながら使ってもOK)

STEP.3

エリンジューム。ガクが大きくせっかくのお花が隠れていました、少しガクをカットして芯のお花が横から見えるようにします。

STEP.4


およそ半分ずつに分け、使える量を目算しておくとよいでしょう。

STEP.5


少し長め、7cmくらいのパーツにします。(巻いたあとで不要部分をカットします。)

STEP.6


リースベースに対して右斜め、左斜めと重ね合わせていくようにすると埋めやすいです。

STEP.7


リースのつなぎ目の部分が花で隠れるように、巻き位置を決めてからスタートしてください。
右利きの方でしたら時計回りにするとやりやすいです。茎を少し長めに残しておくと初心者の方も位置を調節しやすいです。お花がズレないよう、花の首元をぎゅっとと2~3巻きしてください。

STEP.8


巻いたら茎を短くカットします。(今回は花材の茎が細いので、このように巻いた後からハサミを入れてカットするのも簡単なのです。)

STEP.9

リースの花幅が均等になるのを意識しながら巻いていきます。

STEP.10

横がスカスカになっていないかどうかも確認していきましょう。

STEP.11

STEP.12


さいごの部分は花向きを変えて巻きつけます。ここが一番難しいですがなるべく隙間ができないように。。。

STEP.13


巻きつけてきたワイヤーに、ワイヤーの足を通してひっぱり締めます。なるべくお花をつぶさないように、お花の隙間からワイヤーを留めるようにしてください。

STEP.5

ワイヤーの止め部分はどうしても凹んでしまいがちです。そんなときは…

STEP.6


花をワイヤリングして小束をつくり、グルーをつけます。

STEP.7

凹んだ部分につけます。

STEP.8


バランスを見てお花をグルーにつけて足したり、差し込んだりして形を整えてみてください。

STEP.9

 

完成です。



PAGE TOP