東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ コットンのふわふわリース

Published at 2011/10/20 14:27:29
うきうき花レシピ コットンのふわふわリース
うきうき花レシピ コットンのふわふわリース
 

 

 

 

◎近藤先生より
錦木の枝を丸くためて、リースを作ります。
コットンをいっぱいつけて温かなイメージで早くから作って、長く楽しめます(^^) 

【アレンジ難易度】 ★★☆☆☆

錦木  2本
コットン(ホワイト)  15輪
コットン(ブラウン)  10輪
松かさ小(ゴールド)  5個
ワタカラ  5個
サンキライ  1本
   
(資材)リースワイヤー  
(資材)ワイヤー(24番)  
(資材)毛糸など  

錦木は葉を落として使います。適度な枝ぶりで分けて使いましょう。
枝によっては太くてちょっと難しいので
錦木のかわりに赤づるなどでもOKです。

近「まず1本で、ゆったり巻き、ワイヤーでとめてベースを作ります。
2本目以降はそれに巻きつけていきます。」

最後は枝の間に入れて留めます。留めづらいときはワイヤーを使って下さい。
赤づるなどの枝ものもいいですが、ギザギザの枝が良い雰囲気です。
枝が見え隠れするように使いたいリースベースですね。

コットンは、グルーガンでもつきますが、ワイヤーリングした方が固定しやすいと思います。
ワイヤー24番程度

ワイヤーを下方に曲げます。

付け根の部分に絡めながら、捻ります。

ワイヤーが見えていたら、指でワイヤーを凹ませて隠します。

サンキライもワイヤリングします。

出来ました。

松かさもワイヤーリングします。

笠の間に入れて、Uの字に折ります。

ワイヤーをクロスさせます。

もうクロスさせたらもう一度下に折り曲げ直す。

下に戻しきる半分手前で上に折ります。

2本の足をひとまとめに巻きつけて出来上がり。

ワタカラもワイヤーリングします。

上から下にワイヤーをし。

下で絡めて、出来上がり。

徳「毛糸は、だいたい2m60cmくらいで、3.5~4cmの球が出来ました。」

最初に折り混んだ部分に横から巻いていきます。

縦、横と順々に巻いていきます。

丸くなるようにどんどん続けて、お好みの大きさに。

丸くできたかな。

できた毛糸球の中心部分にワイヤーを通します。
つんつん突つきながら、徐々に進めば入っていきますよ!

通ったら、2本を絡めて出来上がり。

こんな感じで出来ました。自分好みの飾りを作ってみて下さい。
最初にワイヤリングを済ませてしまうのがポイントです。
グルーガンを使う場合はこの工程がいりませんので早いです。
でもしっかり付けたい場合はやはりワイヤーリングがおすすめ。

リースに、ワイヤリングしたコットンを全体につけていきます。

ホワイトとブラウンをこんな感じでつけてみました。

徳「錦木の枝の感じを出したいな。
細めの枝を上からちょっと出してみようっと。」

近「もうこれくらいでも十分かわいいわね。お好みで
好きな飾りをつけていきましょう!自分流にどんどんアレンジしてね(^^)」

うきうきでは、こんなリースに仕上がりました。
あなたはどんな飾りをつけますか?楽しみながら作ってみて下さい。

 

●関連するコンテンツ
トップインフォメーション | | うきうき花レシピ | リース・ガーランドの作り方 | クリスマスリース・フラワーアレンジの作り方 | 秋 10月のフラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -