#おうちで花レッスン 応援!

うきうき花レシピ 『シルバーリーフと春の花アレンジ』

【早春】春の花アレンジの作り方

 【早春】春の花アレンジ

 

作品のテーマ

早春 インテリア/『【早春】春の花アレンジ』

近藤先生より

早春をイメージした、シルバーリーフと春の花のアレンジです。
ヒヤシンス、ダスティーミラーやラナンキュラスは、水揚げがあまり良くないので、スポンジよりも花留めした投げ入れや、花束にさせてことをおススメします。

難易度

★★☆☆☆

 

材料

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「シルバー系の葉に、春の花を合わせます。」
花「春の花って淡い色で可愛らしいですよね。」
近「香りもあるし、うきうきしますよね(^^)」

STEP.2

画像アルミワイヤーをくちゃりとして、これを花留めにします。
(アルミワイヤーは何度でも使えるので、一度購入しておくと便利です。)

STEP.3

画像シラスを適当な大きさにカットします。
近「大きいときは葉を取って使いましょう。」

STEP.4

画像近「葉物を先に入れると、花が留まりやすくなります。」

STEP.5

画像近「シルバーの葉が雪化粧したようで、綺麗だと思います。」
濱「今年の冬は、雪が降るかなぁ。」

STEP.6

画像ヒヤシンスの葉の処理をしましょう。
近「長さの調節をする為に茎を切ると葉が取れてしまいます。」
花「水仙とかも一緒ですよね。」
近「そうです。取れた葉を戻したいと思います。」

STEP.7

画像近「セロテープで貼って直します。」
花「これなら、簡単ですね。」

STEP.8

画像近「ヒヤシンスを入れました。」
花「ワイヤーで簡単に留まりました。」

STEP.9

画像近「この時期は球根の花が増えてきて春を感じますね。」

STEP.10

画像近「ヒヤシンス、フリージアを入れます。」

STEP.11

画像ラナンキュラスです。
濱「春の定番ですね。ヒラヒラした花びらが良いですよね。」
近「どんどん品種も増え、綺麗になってます。
お花の詳しくない方なら、バラと間違えそう。」

STEP.13

画像リューココリーネを入れます。
濃いめの色で全体が引き締まります。

STEP.12

画像完成。

STEP.99

画像早春のお花アレンジ。
季節のお花で香りも楽しめます。

2015年12月の花レシピ

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪



PAGE TOP