スタンダードなバラをおしゃれに楽しむアレンジ

スタンダードなバラをおしゃれに楽しむアレンジの作り方

 スタンダードなバラをおしゃれに楽しむアレンジ

 

作品のテーマ

うきうきビギナーズ/『スタンダードなバラをおしゃれに楽しむアレンジ』

≪うきうきビギナーズとは…≫
初心者向き、季節のお花を使った簡単アレンジを掲載。
使用するお花の特性なども紹介しています。
なるべく使用する花器も同じものを使っていきたいと思います。

近藤先生より

スタンダードなバラをおしゃれに楽しむ工夫をしてみましょう。
花留めを工夫することにより、簡単に水揚げ良く最後まで楽しみましょう♪

難易度

★☆☆☆☆

 

材料

バラ マ・シェリ(赤)  10本
タニワタリ  5本
角長水盤【レシピ使用品】  1個

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「赤いバラを簡単でオシャレにアレンジしてみましょう。」

STEP.2

画像タニワタリを茎に添って切り分けます。

STEP.3

画像近「左右の葉と芯に分けました。」

STEP.4

画像切った葉を準備して置きます。

STEP.5

画像近「切った葉を丸めて花器に詰めてみて。丸の大きさは色々で良いです。
これが花留めになりますよ。」

STEP.6

画像近「短く切った赤バラを入れて下さい。
全部に入れるのではなく、所々の空間を空けることでリズム間が出てきていいです(^^)。」

STEP.7

画像濱「赤と緑と黒でとても素敵。」
近「バラは花首だけ使うので、水揚げも良く長く楽しめると思います。」

STEP.99

画像タニワタリが大活躍♪
赤バラはモダンな感じでオシャレです。
とっても簡単でした。
他にも色々な花を合わせてみたくなりますね。雰囲気が変わると思います。

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP