#おうちで花レッスン 応援!

『パンパスとプロテアのインテリアアレンジ』の作り方 ~うきうき花レシピ

作品のテーマ

レッスン/『パンパスとプロテアのインテリアアレンジ』の作り方

近藤先生より

パンパスをインテリアとして愉しむ。
ドライにしてそのまま飾る。
あかづるを立体的に組み合わせて、それを土台にパンパスを入れる。
お花選びの参考に。

難易度

★★☆☆☆

 

材料

<生花>

プロテア マディバ 2本
パンパス 4-5本
あかづる 5本

<資材>

花器 1個

作り方

STEP.1


近藤先生「左から あかづる、プロテア、パンパスです。」 

STEP.2


近藤先生「あかづるの先を丸めてワイヤーで固定します。 先を丸めると9の字のような形になります。」

STEP.3


近藤先生「先を丸めたあかづるを3個作ります。」

STEP.4


近藤先生「個々のあかづるをワイヤーで留めて土台の形を作ります。」

STEP.5


近藤先生「このようにワイヤーで留めてます。」

STEP.6


近藤先生「ちょっと、花器から出して持ってみますね。このようになってます。 花器に入れた状態の方がワイヤーを留めやすいのでそのようにしました。」

STEP.7


近藤先生「あかづるを花器に戻して、次にパンパスを入れます。
花器の大きさに合わせて丈を切って使います。」

STEP.8


近藤先生「パンパスは真っ直ぐ挿さずに、少し外に傾けるように挿すとふんわりと大きな印象になります。倒れないように注意して下さいね。」

STEP.9


近藤先生「プロテアはメインとなるので中心に入れます。」

STEP.10


近藤先生「最後にあかづるを1-2本足して大きく飾ってもいいでしょう。
花器にいれてパンパスや固定したあかづるに絡めるようにして雰囲気を作ってみましょう。」

 



PAGE TOP