バラの淡いピンク色のキャスケードブーケ

バラの淡いピンク色のキャスケードブーケの作り方

 バラの淡いピンク色のキャスケードブーケ

 

作品のテーマ

初夏ブライダル/『バラの淡いピンク色のキャスケードブーケ』

近藤先生より

初夏のウエディングにおすすめ、王道バラのブーケ。
品のある淡いピンク&白の色あわせです。
一部をガーランドして、細身のキャスケードにします。
マーメイド型のドレスなどスレンダーなドレスに似合います。

難易度

★★★★★

 

材料

STバラ イブシャンテマリー  10本
STバラ アンジュキュレーブ  10本
SPバラ 淡いピンク系  約7本
【日野】ハゴロモジャスミン  3本
【日野】グレープアイビー  5本
ゲーラックス  約10本
ブーケホルダー 傾きタイプ  1個
ロングワイヤー 18番  1本
ワイヤー 24番  数本
ステムティッシュ  適量
フローラテープ  適量

作り方

STEP.1

画像【花材準備】
近「うーん、綺麗(^^)
今日はキャスケードブーケを作りましょう。」

STEP.2

画像ボールに水を準備しておきます。
切り分けたバラを入れます。

STEP.3

画像24番のワイヤーを花首に通してワイヤーリングします。

STEP.4

画像約2センチの四角に切ったステムティッシュを水に濡らして巻きます。

STEP.5

画像フローラルテープで巻きます。

STEP.6

画像このように準備しておきましょう。

STEP.7

画像28番のロングワイヤーでガーランドしていきます。
近「先のほうは小さい花を使いましょう。少しずつ大きくなるようにします。」

STEP.8

画像どう?綺麗でしょ(^^)

STEP.9

画像近「この辺りから違う色も入れようかな。」

STEP.10

画像近「これで、ヘアーに付けてもいいんですよ。」
濱「おー」

STEP.11

画像ブーケホルダーに付けます。
近「穴をいくつも空けるわけにいかないで、一回で通したいな。」

STEP.12

画像後ろから出たワイヤーを曲げて、枠の部分にかけます。
近「重いので挿してだけでは落ちてしまいます。
このようにすると落ちなくなります。」

STEP.13

画像上の部分をアレンジしていきます。

STEP.14

画像近「紫のバラがS字になっているの分かるかな?
このようにラインを作っていきます。」

STEP.15

画像横から見たところ。

STEP.16

画像長さのあるグリーンを先端の方まで入れます。

STEP.17

画像手を添えながら、やさしく挿しましょう。
そして手早くね。

STEP.18

画像形ができました。
細身のキャスケードブーケです。

STEP.19

画像花の間にグリーンを入れていきます。

STEP.20

画像持ち手部分には、ゲーラックスを挿します。

STEP.21

画像近「ハゴロモジャスミンを花と花の間を通るように入れて完成としましょう。」

STEP.22

画像王道バラのブーケ。
作成するのに一手間いりますが、やっぱり美しいですね。

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP