うきうき花レシピ ローズとクリスマスローズのリース

うきうき花レシピ ローズとクリスマスローズのリース

 

 

【作品のテーマ】春 インテリアフラワー/『ローズとクリスマスローズのリース』

◎近藤先生より

水揚げの悪いデリケートなクリスマスローズを、器の縁にワイヤーを掛けてリース状にいけます。
初夏のバラと合わせて、晩春の感じを出します。
クリスマスローズのアンティークな色あいに合わせて、バラの色もシックなものを選びましょう。

★☆☆☆☆

【花材準備】
近「水下がりしやすいクリスマスローズをどんな風にアレンジしたらいいのか、考えてみました。」
徳「ありがとうございますm(^^)m」

近「花選びと同じくらい、器選びも大切です。
予算もあるかと思いますが、雰囲気のあったものを選びましょう。」

スポンジを使わず、ワイヤーで花留めします。
近「器の縁に引っかかるように、ワイヤーをくねらせます。」

近「ワイヤーを器に掛けます。
花が挿しやすいように、縁の内側にワイヤーがくるようにします。」

ハゴロモジャスミンをワイヤーに絡めるように入れます。
近「切った先は、水がつくように。  3本程入れます。」

クリスマスローズを入れます。
近「しっかり水につくように入れましょう。
花向きに注意しましょう。上向きになっているかな。」

バラを入れます。
近「今回のデザインでは、ステムが細く柔らかいバラを使うといいかと思います。」

近「中心は水を見せるデザインになるので、茎が長すぎるかなと思う部分は切りましょう。」

フリチラリアをところどころにいれます。
最後に、ハゴロモジャスミンを内側にも入れましょう。(これで茎も隠せますね。)

素敵なサロンを感じさせるアレンジです。
花と水の潤いが届きそう…  こんなところでティータイムしたいな。

近「ひとまわり大きな器でしたら、ピンクのバラを追加しても良いかと思います。」

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP