うきうき花レシピ スプレーマムのトピアリー

うきうき花レシピ スプレーマムのトピアリー

 

 

【作品のテーマ】秋レッスン/『SPマムのトピアリー』

◎近藤先生より

秋は菊(マム)の季節です。
仏花や和花のイメージも強いですが、こんなにかわいらしくも楽しめます。
花持ちも良く、初めてレッスンにとても良いと思います。
ブラウン系の葉物、実物とあわせて季節感を出しましょう。
3名で約10,000円の予算です。

★★☆☆☆☆

スプレーマム[黄・シングル咲き]  10本
秋色てまり草  3本
ローズヒップ  1/3本
ヒペリカム エクセレントフレアー  3本
ロフォミルタス  1/3束
(資材)テラコッタ  1個
(資材)ボールオアシス(9センチ)  1個
【花材準備】
近「黄色のSPマムと茶色の花材でトピアリーを作ってみましょう。
トピアリーは、初回のレッスンにお勧めです。
準備が終わればお花を挿すことは難しくないので、みんなで話しながら気楽にレッスンをすることができます。
また、お花→トピアリーへの変化がありますので、『やった感』がもってもらえます。

素焼きのポットならお家にある確立も高いかな。そこにシートを張り水がこぼれないようにして、オアシスをセットします。

今回は入れてませんが、オアシスの下に粘土や石を入れて重石にすると、倒れにくくなりますよ。
木の棒を挿したら、グルーでしっかりと固定します。

木の上の部分にもグルーを塗り、しっかりと固定します。

球体のオアシスを挿します。
★ここは注意!真ん中に挿せるように集中して。

オアシスの部分は、秋色手まり草で隠します。
苔でもいいですが、手まり草の方がかわいくできますよ。

短く切った花材をを挿していきます。

近「丸く出来てきたかしら?
こういうのは、徳ちゃん上手なのよね~、どうかしら?」

徳「この辺挿して。うん、いい感じです。」

とっても簡単な『秋のレッスンアレンジ』
みんなで楽しく作ってみてください。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP