うきうき花レシピ ひまわりのフルーティリース

うきうき花レシピ ひまわりのフルーティリース

 

 

【作品のテーマ】サマーレッスン/『さわやかフルーティリース』

◎近藤先生より
3人で約10,000円レッスン
ひまわりをできるだけ長く楽しむために、スポンジを使わないリースを考えてみました。
水盤がない場合は、料理用のガラスのボールなどでもいいと思います。

【アレンジ難易度】
★★☆☆☆

ヒマワリ レモンオーラ  3本
ヒマワリ チョコフレーク  3本
サンキライ  3本
ブラックベリー  3本
アジサイ グリーンアナベル  3本
(資材)ボウル  1個
(資材)花留用ワイヤー(太さ3mm)  1本
【花材準備】
レモン色のヒマワリで爽やかさを演出しますよ。

花留めがわりにアルミワイヤーでボウルの淵にリースを作ります。

淵にかかりやすい様に、くるくるさせます。
予算があれば「うんりゅう柳」を巻いて花留めにしてもいいと思います。

このようにかけます。

近「実がかわいいサンキライを絡めていきます。」

近「花材は、水が付くくらいの長さで切って入れます。」

大きな花から入れましょう。アナベル→ヒマワリ→ブラックベリー

リースなので、中は空くようにしておきます。詰めすぎに注意!

とっても簡単に出来ました。
レモン色とグリーンで、とっても爽やかなリースです。
ヒマワリは、オアシスだと解けやすいので、水で管理すると持ちもGOOD!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP