うきうき花レシピ 雪どけのブーケ

うきうき花レシピ 雪どけのブーケ

 

 

【作品のテーマ】春ブライダル/『雪どけのブーケ』

◎近藤先生より
シルバーリーフと淡ピンク+淡紫のバラのブーケ。

季節の花材を替えることで、色々なバリエーションを楽しめます。
○2月なら…バラを白の八重咲きのチューリップに。
○4月なら…スイトピーを白のライラックに。

【アレンジ難易度】 ★★☆☆☆

【花材準備】
バラはミックスさせて、全部で20本くらい使用します。

【下葉処理をします】

メインとなるバラに、ダスティの中心の良い部分を合わせて作っていきます。

テトラゴナも入れて、こんな感じでまとめていってみましょう。

近「テトラゴナの葉が大きすぎるときはカットして、実が見えるようにしましょう。」

近「手元はスパイラルで。濱野さん、ちゃんとできてますね(^^)」

濱「どうでしょうか。」
近「なかなか、よくできてますね。」

【ポイント】
近「作るときは、このように腕をダラーと下げて、下の方で作ると全体をみて作れます。
それに、腕が疲れないのよ。」
濱「疲れました~、久しぶりのブーケ作り、力が入って…」

外側をスイトピーで一周させます。

最後にダスティの葉でステムを一周します。
近「スイトピーのステムを直接縛ると折れやすいので、カバーします。」

裏側から見るとこんな感じになりました。

とってもかわいらしいブーケになりました。
バラの色合いとスイトピーのふわふわ感がたまりません。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP