うきうき花レシピ ビタミンレモンのテーブルアレンジ

うきうき花レシピ ビタミンレモンのテーブルアレンジ

 

 

【作品のテーマ】春のレッスン テーブルアレンジ

◎近藤先生より
さわやかレモンイエローのテーブルアレンジです。
食卓の上で、食欲をそそってくれますよ(^^)

3人で約10,000円コースです。

【アレンジ難易度】 ★★☆☆☆

チューリップ モンテオレンジ  1本
チューリップ ベロナ  3本
ラナンキュラス (グリーン)  2本
スイトピー(白)  5本
コアニー(白)  5本
トリステス(白)  5本
グリーンベル  5本
ピット  5本
ケール  5本
(資材)鉢皿 5号 or お家にあるお皿
(資材)オアシス1/6
【準備】
5号鉢皿にオアシスを入れます。
オアシスの角は取って、テープで留めます。
近「テープの貼り方にポイントがありますよ。」

近「オアシスの上の部分は、二つ折りにして中に差し込みます。
こうすることで、花材を挿すときの邪魔にならないんです。」

花材を揃えます。
高低差をつけたラウンドアレンジを作っていきましょう。

食卓に置くアレンジとして、グリーンにケールを使ってみましょう。
濱「これって、青汁のケールですよね?」
近「そうです。こんな風にアレンジにも使えるんです。
やわらかくてちょっと挿しづらいのですが、フワフワな葉っぱがかわいいので、ぜひ使ってみてほしいです。(^^)」
挿すときは、茎を短く持って挿すのがポイントです!

春なので、中心にチューリップを。季節の花をいれるといいですね。

近「チューリップは伸びてくるからね、短めにいれましょうね。」
濱「えっ、伸びるって?これから??」
徳「そうそう、首の辺りから伸びるのよ。」
近「伸び止に、こんな風に切れ目を入れることもあるんです。」

チューリップを全体に。

ピットで間をつないでいきます。

グリーンのラナンで、野菜っぽさがでているかな。。

次にスイトピーをいれますが…
このように指が挿している所で2つに分けると、調度いい長さで2つとも使えますよ。

ひらひらが上向きになるように、スイトピーを入れていきます。

全体に入ったかな。

コアニーやトリステス、グリーンベルは、茎の動きをいかして長めにいれます。

レモンの輪切りを追加し、ますます美味しそうなアレンジに変身です。
食卓に飾ったら、とても食欲が湧きそうです。だって、見ているだけで唾が出てきそうだもの。

食欲が低下したら…
その季節のお花で、こんなテーブルアレンジを作ってみてはいかがかな。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP