東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

憧れの百合のメリアブーケ ~初夏ブライダル

Published at 2011/06/16 23:43:19
憧れの百合のメリアブーケ ~初夏ブライダル
 
LA百合  
利休草  
ギボシ  
アルストロメリア  

上向きのブーケホルダーの下にホームセンターなどで売っている同じ太さのアクリル管を接合します。

ブーケホルダー、アクリル管の表面は、両面テープで紐やリボンなどをグルグル巻いて装飾します。

お水を薄く張ったパッドを用意します。まずは、ブーケの中心となる一番素敵なユリを確保しておきます。

そしてそれ以外のお花の花弁を1枚づつ丁寧に剥がして、薄く張ったお水につけておきます。この時に花弁の大きさで大・中・小と分けておくと、後続作業がやりやすいです!

花弁1枚1枚をワイヤリングします。ワイヤリングの位置は、上過ぎず、下過ぎず。少し根気が要りますが丁寧に作業してくださいね。

ブーケホルダーにメインになるユリを挿します。

ワイヤリングしたユリをメインの百合の周りに挿していきます。

上から見るとこんな感じになります。

地道に花弁パーツを挿していきます。

利休草を流れるように挿します。

百合の間にも少しグリーンを・・・

今回は百合と同じような花形のアルストロメリアを加えてみることにしました。色合いも黄&グリーンでピッタリですね。

ギボシを入れようと思ったのですが、今回入荷したギボシはとっても立派で^^;このまま入れると大きすぎるので少しカットしました。

ギボシを加えると薄いグリーンが優しい印象になりますね♪

これで上側は完成です。こんなボリュームのあるブーケになりました。

手で持ってみるとこんな感じです。 いつものブライダルモデル竹内店長がいないので、 HANAKOが持たせて頂きました。

●関連するコンテンツ
ブーケホルダーを使ったブライダルブーケ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -