東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ セピア色の思い出

Published at 2011/06/10 3:34:11
うきうき花レシピ セピア色の思い出
 

◎近藤先生より

ジュリアのようなひらひらと咲くバラは丸く、ギュッと固めるデザインに
するのはもったいないので、
紅葉色の葉ものと合わせてゆったり・ナチュラルにいけましょう。



【アレンジ難易度】 ★★★★☆


★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】 カップ3つ分

【使用アイテム】

バラ ジュリア 10本
SPバラ スイートオールド 3本
紅葉ヒペリカム 2本
野バラの実 1本
ロフォミルタス 3本
チョコレートコスモス 10本
アイビー スタンカーマイン 3本
バスケット型の花器 1個
吸水フォーム 1ブリック

内側にプラスチックの器が付いている、 バスケットの花器に吸水フォームをセットします。


近藤先生「今回はセピア色がテーマなので、 アイビーも染めのものを使います。」 下がり気味に挿しましょう


近藤先生「野バラは大きな枝ですが、枝ぶりの良い部分を選んで使いましょう。 いいカーブになるように調整したりしてつつ使います。 う~ん よっこらせ・・・と。 」

近藤先生「野バラも赤く色づいてきましたね~。 実ものを使うことで季節感がググッとUPしますね」

紅葉ヒペリカム、ロフォミルタスで、秋モード全開です。 ここまでは秋の下地作りといったところでしょうか。

本日の主役 バラ ジュリアの登場です。
近藤先生「バラ ジュリアは、間の空気感がポイント! せっかくのヒラヒラの花弁がふわぁっとした感じになるようにゆったりと挿して下さい」
※近藤先生はバラの中でもジュリアはかなり上位に入るくらい好きだそうです。

SPバラは、スイートオールドを使います。
近藤先生「丸くてコロンとしたSPバラと言えば、スプレーウィットが人気ですが、今回のセピア色のテーマの中で使うには真っ白なスプレーウィットよりも、スイートオールドのようなオフホワイトの色を使うのがポイントです」

最後にチョコレートコスモス達を遊ばせます。 こちらも空気感を大事にして下さいね。

ジュリアのヒラヒラの花弁の可愛さが引き立っています。
とても清楚な感じのする秋のアレンジです。 秋のアレンジって 寂しげな、はかないイメージがあったりしますが、 2種のバラが入ることで、可愛らしい王女様が こんにちは♪と出てきたような感じになります。 バスケットの花器なので、移動するのも楽々です。 持って帰るのも楽々です!!
かなり目立ちますが、これだけキレイなので きっと羨望の眼差しで見つめられることでしょう。

●関連するコンテンツ
初秋のフラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -