#おうちで花レッスン 応援!

うきうき花レシピ 『夏のドライフラワーのスワッグとリース』

夏のドライフラワーのスワッグとリースの作り方

 

作品のテーマ

初夏 レッスン/『夏のドライフラワーのスワッグとリース』

近藤先生より

白系のドライフラワーになる素材でリースとスワッグを作ります。

難易度

★★☆☆☆

 

材料

コットンフィリカ  1/2~1束
カンガルーポー ブッシュダイヤ(白)  1束
HBチース〔白〕  3本
シースター  5本
コアラファン  2本
そのほか乾いたもの  適量
シルバーブルニア  2本
【ドライ】モシャモシャ・コアラファーン  2本
————-資材————
20cmナチュラルラタンリース【レシピ使用品】  1個
バインドワイヤー(グリーン)【レシピ使用品】  適量
麻紐やリボン  適量

作り方

STEP.1

画像【スワッグ・花材準備】
近「シースターの葉を使うと夏っぽいし、涼しげになると思います。
それにドライのアジサイやなんやらを合わせて、スワッグにしてみましょう。」

STEP.2

画像あっという間に先生作成!
近「ドライになると花材が細くなるので、きつく縛ってください。」
麻紐で縛るとナチュラルで可愛くできると思います。

STEP.3

画像【リース・花材準備】
ナチュラルラタンリースに、コアラファンとコットンフィリカとHBチースをベースにしながら、バインドワイヤーを使って巻きつけていきます。
カンガルーポーがアクセントかな。

STEP.4

画像先に花材を切り分けておきましょう。

STEP.5

画像チョキチョキ

STEP.6

画像一掴みづつ、バインドワイヤーを使って、巻きつけます。

STEP.7

画像出来てきました。もう少し。
一回りできたら、完成です。

STEP.99

画像暑くなってきました。
ドライになる花材でスワッグやリース作りを楽しみましょう♪

作成2017/5/23

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪



PAGE TOP