#おうちで花レッスン 応援!

ひまわりのクラッチブーケ|うきうき花レシピ

うきうき花レシピ ひまわりのクラッチブーケ

 

 

【作品のテーマ】サマーウエディング/『ひまわりのクラッチブーケ』

◎近藤先生より

ひまわりとルリタマアザミだけのクラッチブーケ。
くるっと丸くかわいくまとめます。
リボンはルリタマにあわせて紺色のリボンです。
黄色と対比色になるので、より色鮮やかになります。

★★★☆☆

ヒマワリ オレンジ芯黒(サンリッチ)  10本
ルリタマアザミ ベッチーズブルー  3本
紺色のリボン  4~5メートル
ラフィア  適量
ワイヤー  5本
【花材準備】
近「ヒマワリとルリタマアザミだけでブーケを作ります。」
近「組み方は、パラレルでいいと思います。
先生、リボンの準備をするので、濱野さんの出番ね。」
濱「はい、やります!」
徳「ヒマワリ、作り物みたい。ルリタマの丸と合いますね。」
濱「簡単そうで、丸くするのが難しい…。」
近「上手にルリタマを入れていってね。」
~うまく丸くならず…2度目の挑戦~
濱「どうでしょう、丸くなった?」
近、徳「いいじゃない!」
ラフィアで縛ります。
近「この後、リボンを付けてまくので長く残しておきましょう。
ワイヤー入りのがあれば、それが便利だね。」
【リボン作り】
近「濃紺のリボンを用意してください!
色の組合わせで雰囲気が変わってしまうので、要注意です!!」

ワイヤーを付けて、花のようにしたリボンを5本ほど作ります。

手元にリボンの花を付けて、先ほど巻いておいた、ラフィアで縛ります。
持ち手の部分をリボンで巻きますので、下の方まで縛って固めておいた方が良いと思います。
あ~可愛い!!
私の今回のイチオシ(濱)
リボンを上手に使ってみて下さいm(..)m 



PAGE TOP