うきうき花レシピ シンプルなクリスマス・スワッグ

うきうき花レシピ シンプルなクリスマス・スワッグ

 

 

【作品のテーマ】クリスマス/『赤系のカントリー調スワッグ』

◎近藤先生より

カントリー調のクリスマスもいいものです。サクッと作って大きく飾るスワッグを作ってみたいと思います。

★★☆☆☆

クジャクヒバ(枝物)  3本
ローズヒップ  2本
コットンフラワー(ブラウン)  1本
【O】大地農園/マックコーン   2個
【O】大地農園/ドイツトーヒ  2個
(資材)リボン  1個
(資材)クリスマスボール  適量
(資材)ワイヤー  適量
【花材準備】
近「このクリスマスボールがかわいいのよ~
早くから注文しちゃった(^^)」
濱「箱までかわいいですね。」

マックコーンをワイヤーリングします。
近「ワイヤーを使わず、リボンでも大丈夫です。」

スワッグの形を作っていきます。
近「今回は赤い実物として『ローズヒップ』を使っていますが、普段はこの長さで入荷してこないので、『サンキライ』の方がいいかな。」

近「コニファーは色を変えて入れると素敵になります。
ドライ状になると少し細くなりますので、作りたいサイズより大きめで作っておくことをオススメします。」

ドイツトーヒ2つを、リボンで結びます。

スワッグに、リボンを使ってコーンを吊るします。

徳「コットンが残っているので、これも入れちゃって下さい。」
近「いいですね(^^)」

大きなリボンを掛けて、完成です!

忙しい時でも簡単に作れて、ボリューム満点!
カントリー調で、暖かみのあるクリスマスを迎えてみませんか?

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP