ヘアピンメソード

ヘアピンメソード(メソッド)は、アイビーやヘデラなどの葉物に使うワイヤリング方法です。ヘアピンメソードを使うとワイヤーが葉を支えてくれるので、茎が折れないように補強効果があったり、葉を自在に固定したりと、ぐっとアレンジがやりやすくなりますよ。

STEP.1 葉の裏側を縫う

#22~24のワイヤーを半分にカットします。カットしたワイヤーで葉の裏側、先端から1/2~1/3の辺りにある葉脈をすくうように縫います。表面にワイヤーが見えてしまわないように、うすーく縫うように注意してくださいね。

STEP.2 ワイヤーをUピン状に折り曲げる

葉脈をすくった部分に親指をあて、ワイヤーをUピン状に折り曲げます。ここは葉に穴が開いたり、やぶれてしまうことがあるので、慎重に慎重に。

STEP.3 茎にワイヤーを巻きつける

2本下に降りているワイヤーのうち1本は茎と一緒に持って、もう1本のワイヤーを巻きつけます。

STEP.4 テーピングして完成!

テーピングが面倒な場合は、ワイヤーを地巻ワイヤーのブラウンやグリーンにしてもOK。裸ワイヤーを使う場合は、ワイヤーを隠すために仕上げにテーピングをしてくださいね。

この記事で紹介されている商品

  • #22 ワイヤー
  • #24 ワイヤー
  • フローラルテープ
  • 関連する記事

  • ピアスメソード
  • ダブルピアスメソード
  • ツイスティングメソード
  • フックメソード
  • ヘアピンメソード
  • フェザーリング
  • フック&ピアスメソード
  • 花びらへのダブルピアスメソード
  • PAGE TOP