#おうちで花レッスン 応援!

ボールキーホルダー

コロンと可愛い小花のキーホルダーの作り方

こんにちは。花ごよみの山高です。
今回も、小さくて可愛いものを作りました!
小さなお花をペタペタ貼り付けるだけでできちゃう、コロンと可愛いキーホルダーのご紹介です。
オイルもレジンも使わないので、簡単ですよ。

作り方

(1)小さくて可愛い花材を選びます

花材の準備

大きなアレンジを作った後に、作業台にパラパラと落ちている花材を集めました。
アクセントに、プリザーブドの極小のバラも用意しました。

(2)花材を貼り付けていきます

バラにクリスパムを貼る

バラの茎を短く切ります。
切り口を隠すように、クリスパムを薄く貼ります。

アクリルボールにバラを入れる

アクリルボールにバラを入れてみて、バラが潰れないか確認します。
※アクリルボールは、締めてしまうと、2度と開きません。(私は開けれませんでした。)
軽く半球を合わせて、確認してくださいね。

他の花材を貼る

バラの根元のクリスパムに、他の花材を貼っていきます。

ボールに入れて確認する

1つの花材を貼る度に、アクリルボールに入れてみて、大きさはバランスを確認してくださいね。

花材の完成

(3)アクリルボールに貼り付けます

アクリルにグルーを塗る

アクリルボールに組み上がった花を入れて、配置を決めます。
アクリルボールのつなぎ合わせの部分にグルーを少しだけ付けて、決めた配置になるように、組んだ花を貼り付けます。
※つなぎ目以外にグルーをつけると、外側から見えてしまいます。なるべく見えない位置で、お花を固定します。

グルーに花材を貼る

(4)蓋を締めたら完成です

蓋を締めるところ

アクリルボールのつなぎ目に花材が入らないように気をつけて、蓋を力いっぱい締めます。

完成

完成です。

後ろの様子

バラの裏側も小花が咲き誇っていて、ボールのどこから見ても、可愛いですよ。

終わりに

終わりに
今回は、いろいろな色で華やかにしたかったので、小花をたくさん入れました。
小花ではなくて、バラを1輪入れるのも、かっこいいと思います。
アクリルボールはコロンと可愛くて、大きすぎず小さすぎず、キーホルダーやストラップとして、大活躍しそうです。
お花だけではなくて、いろいろなものを入れて、飾ってみてくださいね。

使った花材はこちら

この記事を書いた人

花ごよみ 山高紀子
佐賀市で、プリザーブドフラワーを中心につまみ細工やレジンなどをあわせて、お花モチーフの作品を制作・販売しています。和風のデザインが得意です♪
また、アトリエではプリザーブドフラワーのプチアレンジ教室も開催しています。
>>記事一覧
>>WEBサイト



PAGE TOP