#おうちで花レッスン 応援!

初めてソープフラワーアレンジ!作りやすさと香りの感想です。

ソープフラワー
プリザーブドフラワーのカテゴリー内にそっと販売されているソープフラワー。
ずっと気になっていたので、思い切って注文してみました!
今回は、初めてソープフラワーを触ってみた感想をご報告しますね。
(※ソープフラワーを教室やどこかの先生に習ったわけではないので、あくまで私の使い方です。間違っていたらごめんなさい!)

初めて触る、ソープフラワー♪

ソープフラワー・花材

私が購入したのは、上の3箱。
【右上】フレグランスソープ・プティローズ・ライトピンク(ミレニアムアート社)、
【左上】フレグランスソープ・ファンシーあじさい・パステルブルー(ミレニアムアート社)、
【左下】バスフレグランス・ガーベラフレグランス(Q-FLA社)です。
ローズとあじさいは箱を開けると、微かに石鹸の清々しい香りがします。でも、石鹸としては使えないそうです!
あくまでアレンジ用の『花材』なんですね。

ソープフラワー・裏書き

ですが、ガーベラの方は、入浴剤として使えると裏書きが!
だからなのか、蓋を開けるとフワァァァッとフローラルの香りが漂いました。アレンジで余ったら、お風呂に入れてみますね~♪

ソープフラワーは、購入したら、箱書きをしっかりとチェックしたほうが良いですね。

ソープフラワー・箱から出す

ローズを取り出してみました。
造花のように、ビニール素材のガクがついていました。花びらだけが石鹸で出来てるんですね。

ソープフラワー・ローズをつまむ

『石鹸のお花』ということで、とても脆いものを想像してました。
触ったら、パキって折れちゃうんじゃないか?と、ドキドキしながら、1輪取り出してみると…。
凄い弾力!!
上の写真は、まあまあの力で詰まんでますが、割れたり、傷が残ったりはしませんでした。(←メーカーによるかもしれませんが。)

ソープフラワー・分解

中の構造も知りたくて、ちょっと分解してみました。
このローズは、ガクが外れて、バラの中には発泡スチロールが入っているようです。
この構造だと、造花のアレンジと同じ要領で使えそうですね!

ソープフラワーがだいたいわかってきたので、早速、アレンジを作ってみました♪

 

ほのかに香るリングピロー

ピンクのローズはとても発色がよく可愛いので、リングピローを作ってみたいと思います。

ソープフラワー・ローズのワイヤリング

今回は、中に敷いたフォームが薄いので、太い茎では穴が大きく開いてフォームがボロボロになりそうだったので、花びらの部分にクロスでワイヤリング(#26)をし、茎をギリギリのところでカットしました。
ブーケなど茎を長く使いたい場合は、専用のステムもあるそうです。
【ソープフラワー】ミレニアムアート/フレグランスソープ用ステム グリーン20本入/ML704 お問い合わせ商品番号: 063-01477

ソープフラワー・リングピロー

優しい香りに包まれたリングピローができました。
なんと言っても、コスパが良い!
このローズは1輪92円くらい。8輪使ったので、約740円くらい。
同じぐらいのプリザーブドだと、大地農園のローズ・ミミやフロールエバーのベイビーローズになります。計算すると…!!!
ソープフラワーは、このリングピローのように、花をたくさん使ったデザインで、そしてケースに入れずに使うようなアレンジに、ぴったりの花材なんじゃないかなと思います。

材料はこちら

香りに包まれた思い出

香りが高いガーベラをケースに入れてしまうのはもったいないので、BOX型のフォトスタンドにアレンジしてみます。

ソープフラワー・ガーベラのワイヤリング

茎が見えないアレンジになるので、専用のステムは使わずに、先をフック状にしたワイヤーでインソーションのように、ワイヤー(#20)を取り付けました。

ソープフラワー・フォトスタンド

ガーベラは入浴剤としても使えるので、2輪でもとても香りが高く、アレンジしながら、とても癒やされました。
写真を立てかけるため、蓋を開けるとフローラルの優しい香りがあたりを包んで、思い出がもっと輝きそうです!

材料はこちら

ティッシュを使うのが楽しみ♪

あじさいは小さくて平たいので、ポプリを入れて使うティッシュケースにアレンジしてみます。

ソープフラワー・あじさいをカット

あじさいは1輪ずつで使いたかったので、根本をハサミでカットして使いました。

ソープフラワー・ティッシュケース

石鹸の香りが、ほのかにティッシュに移るかな~?と思って作ったアレンジでしたが、あじさいだけでは香りが足りませんでした。顔を近づけるとほのかには香るんですけどね~。
でも、とても可愛くできたので、たくさん貯まるポケットティッシュも、ついついたくさん使ってしまいそうです!

材料はこちら

おわりに

ソープフラワー・全アレンジ

これまでずっとプリザーブドとドライ、造花でアレンジを作ってきたのですが、イベントなどで販売しているとお客様に「香りがないね。」とご指摘を受けてました。
可愛いプリザアレンジに香りを持たせたい。そんな思いで、今回、ソープフラワーを購入してみました。
初めて触ったのでドキドキでしたが、造花と同じようにアレンジできたので、とても楽しかったし、難しくはありませんでした。
でも、香り素材として使うには、たくさん寄せ集めないと、力を発揮しませんね。
リングピローは清々しい香りがほのかに漂いますが、ティッシュケースはまったく香りませんでした。
香り素材として使いたい場合は、ガーベラのように入浴剤として使えるお花を選んで使うと良いかもしれません。
とにかく、1輪がとても安いので、たくさん使って素敵な香りに包まれた、色々なアレンジを作ってみたいですね。

ソープフラワーの販売ページはこちら

この記事を書いた人

花ごよみ 山高紀子
佐賀市で、プリザーブドフラワーを中心につまみ細工やレジンなどをあわせて、お花モチーフの作品を制作・販売しています。和風のデザインが得意です♪
また、アトリエではプリザーブドフラワーのプチアレンジ教室も開催しています。
>>記事一覧
>>WEBサイト



PAGE TOP