#おうちで花レッスン 応援!

【動画】おうち時間を楽しもう!小花とガラスボトルのアレンジの作り方

今回は横浜ディスプレイミュージアム(YDM)から、小花とガラスボトルのアレンジの作り方をご紹介!
リースを使うことで小花の配置が簡単に!ガラスアレンジが今らしい爽やかなアレンジです。


☆完成イメージ☆

☆作り方動画☆

↓動画にプラスアルファ!作り方のポイント↓

1.ボトルとリースをセットします


(1)ボトルに5mmの両面テープを3箇所・くびれ部分半分より下に貼ります。
その上に25cmのリボンを真っ直ぐ貼ります。

(2)残ったリボンをリースの下から出しリースに1周巻き、グルーで止めます。
リボンが長い時はカットしてください。

(3)15cm・2本のリボンは並べて中心に5mmの両面テープを貼りボトルのクビレ部分に右側合わせで貼り付けます。

2.花材をカットしよう


(4)ライラックは葉の上でカット、1本は半分ぐらいでカットしパーツを3個に分けておきます。

(5)ブッシュはそれぞれのパーツを枝分かれでカット・残りは小花2輪とリーフに分けておきます。
短いものは右上・長いものは下部に巻きつけていきます。


(6)ダスティミラーは半分にカット。
この後バランスを見ながら細かくカットして使います。

(7)アジサイはがく下で1輪づつカットします。

3.花材を配置しよう


(8)背の高い物から配置していきます。
ライラック1本と下部は右側、穂先部分は左に配置します。

(9)ブッシュのリーフ付きは左後ろへ。

(10)ダスティーミラーは高低差をつけながら繋ぐようにぐるっと1周配置します。
側面にもつけていきましょう。

(11)小花は半分にカットしてから配置します。

ここがポイント!
低差をつけてリズミカルに!大きくは3つの島を作るイメージです。
上部リボンのつなぎ目にアジサイ、ライラックの花びらを貼り、ポイントにしました。


(12)空いているところにアジサイを高低をつけながら配置したら完成!



いかがでしたか?
優しい色味の小花とガラスボトルのアレンジででおうち時間を楽しみましょう!



PAGE TOP