#おうちで花レッスン 応援!

オンラインレッスンのやり方③ 体験レポート編~#おうちで花レッスン 応援!~

いつもお世話になっております。はなどんやアソシエの打越です。

今回のオンラインレッスンのやり方③は、ココフルラージュの宮崎先生にご協力いただき、体験レポート編をお届け致します。

宮崎先生はご自身のブログでもオンラインレッスンに関する情報を発信していらっしゃいます。体験レポートを記事にしたい旨をご依頼したところ快諾いただきました。ありがとうございます!

オンラインレッスン体験レポート

レッスン概要

■日時:2020年4月28日(火)
■参加人数:今回のオンラインレッスンは、宮崎先生と当店スタッフ坂元のマンツーマンレッスンとなります。
※レポートするために私もZOOMで同席しています
■内容:母の日向けアーティフィシャルフラワーBOXアレンジレッスン
■接続環境:宮崎先生はパソコン&光回線(自宅)、坂元はスマートフォン&光回線(自宅)、打越はパソコン&光回線(会社)。

申し込み

宮崎先生のオンラインレッスン申込みページがとても分かりやすいので引用させていただきます。
私達も基本的にはこの流れでオンラインレッスンを申し込ませていただきました。

【レッスンの流れ】
1.お申込み・お問合せの際、体験してみたい作品をお知らせください。
2.12時間以内にご返信いたします。改めて詳しくヒアリングさせていただき、花材・色のご提案とレッスン日のご希望を伺います。
3.双方合意が取れましたら、指定の口座へお支払いをお願いいたします。
4.花材キットとレシピがお手元に届きます。
5.使用するデバイス(端末)に『Zoom』のアプリをインストール(無料)しておいてください。(Zoom使用時の注意事項はこちらのブログから)
​6.レッスンに必要な道具類をご用意ください。(下記参照)
7.レッスン前日までに専用のIDとパスワードをお知らせします。
8.レッスン当日は準備を整え、開始時刻5分前にはスタンバイをしてください。
9.レッスン開始(60~90分程度)
対面通話できるのがオンラインレッスンの良いところです。ぜひどんどん質問してください。
お手元が見えるようカメラの角度を調整していただくと、アドバイスもしやすくなります。
10.レッスン終了
(引用元:#おうちで花レッスン|楽しい嬉しいオンラインフラワーレッスン|千葉県印西市 初心者さま専門の造花教室*ココフルラージュ

花材キットの到着

今回は「母の日向けアーティフィシャルフラワーBOXアレンジレッスン」を受講。完成イメージがこちら。自宅にいながら、こんな素敵なBOXアレンジが作れたら嬉しいですね!

申し込みから約1週間で花材キットが届いたので、「花材キット開封の儀」。とても丁寧に梱包されていました。初心者用オンラインレッスンということで、ワイヤリング等の下処理も先生の方でしていただいています。

BOXの中には、モスとフォームが入っています。母の日アレンジということで、「おかあさん、いつもありがとう」のメッセージカードも入っていて、作ったらすぐにプレゼントできます。


レッスンに必要な情報も一緒に同封されています。事前にZOOMの接続や作り方に目を通しておけると、安心しますね。

・配布資材、花材
・事前に準備していただくもの
・作り方
・今回学べること
・ZOOMレッスンを始める前に(ZOOMのIDやパスワードもこちらに記載)

オンラインレッスン受講

いよいよオンラインレッスン当日です。生徒側は、事前にZOOMのアプリをインストールして、開始時間の5分前にはIDとパスワードを入力してZOOMでスタンバイします。

生徒側として一番悩むのがカメラの位置。坂元は自宅でこんな感じにスマートフォンを置いて撮影。この角度だと顔と手元がバッチリ写って宮崎先生から絶賛されました。「座っている生徒さんに、立ったまま教えている講師の目線の高さ」くらいが良さそうです。これで机からスマートフォンまでの高さが50cmほど。

高い位置に置けない時は、顔の近くに手を上げて作業するか、その時々で生徒の顔を写してもらったり・手元を写してもらったりといった視点の変更が必要です。そのことを考えても、生徒側はスマートフォンの方がやりやすく感じました。

準備が整ったので「はじめまして」のご挨拶から和やかにレッスンスタート。3人揃ったところで、宮崎先生がセキュリティをロックしてくれました。これによって、ID、パスワードを知っている人でもこのミーティングには参加することができなくなります。(Zoom | プライバシーとセキュリティ

まずは、生徒自身で用意する資材があるかの確認です。今回はハサミ、ボンド、アルミホイル、新聞紙(敷物)を用意しました。

宮崎先生から大まかな制作手順と学べる技術の説明を受けます。

花材を取り出して、種類毎に分けます。

作り始めます。

ZOOMに3人でアクセスしていると、標準の設定ではパソコンでは発言者がアップ、それ以外が上の方に表示されます(各自を均等に表示したり、特定の人に固定することもできます)。

※上の画像の私(uchikoshi)の欄に赤いマークがありますが、これはマイクをミュートしたという印です。周りの音など雑音が入ってしまう場合は、発言者以外はマイクをミュートにすると聞き取りやすくなります。

※今回は3人でZOOMにアクセスしたので、40分で接続が切れてしまうはずだったのですが、切れずにそのまま進めることができました(初回だけのサービスなのかもしれません)。

お花を挿す位置を教えてもらいながら作っていきます。

楽しくお話しながら、着々と進めています。

完成!

スタッフ感想

宮崎先生がニコニコ笑顔で教えてくれたので、対面でのレッスンと変わらず楽しくレッスンできました!
スマホの位置を高く・見下ろすように設置したおかげで、作りながら会話したり「ここに隙間があって…」「この花材を入れたらどう?」といった会話も画面越しに行うことができとても快適でした。
アレンジ中も常に手元を見て貰えている安心感がありました!

今回オンラインレッスンをしてくれたココフルラージュの宮崎先生は、千葉県印西市でお教室をされています。とても優しくて楽しい先生なので、オンラインレッスンに興味がある方はホームページを覗いてみてくださいね!

▶千葉県印西市 初心者さま専門 アーティフィシャルフラワー 造花教室*ココフルラージュ

最後に

初心者向けレッスンは、オンラインでも全く問題無いことが分かりました。全部で1時間ほどのレッスンでしたが、講師と生徒が同じ時間を楽しく過ごすという点では、オン・オフは関係ないんだなーと実感。

今後の課題としてはマンツーマン以外でも教えられるのか?もっと難易度の高い技術も教えられるのか?といった点になってくるかと思いますが、その前にまずは実践。楽しみながらオンラインレッスンに取り組んでいただければ、きっと喜んでくれる生徒さんがいると思います。

オンラインレッスンの準備が出来たら、こちらの「#おうちで花レッスン 応援!オンラインレッスンができる講師をご紹介」ページを集客にお役立てください!

もし続きが気になる!という方は、↓の「いいね」をポチッとお願い致します^^

PAGE TOP