オアシス社の自信作!お花用カラースプレーJust for flowersをはなどんやスタッフが使ってみました!


生花・造花・プリザーブドに使えるスプレー just for flowersの販売ページはこちら

カラースプレーmossyの販売ページはこちら

オアシス社からお花専用カラースプレーが登場しました!従来の花器などにつける【塗料】的なべったりとした感じではなく、ふわりと自然に美しい仕上がりはまさに求めていた商品★

自然に自分好みのカラーバリエーションを楽しむことが出来ます。
フレッシュ・造花・プリザーブドにご利用いただけます。

今回はひな祭りも近いので、淡ピンク(ピンクペチュニア)・濃いピンク(ブーゲンビリア)・イエロー(レモン)・ライトグリーン(フレッシュグリーン)の4本で春らしく仕上げてみたいと思います!はなどんやスタッフが初体験です♪

使用花材はこちら。

白い花器×1個・ローズビビアン(アンティックホワイト)×12リン・アジサイ(アイボリー)×1。どんな仕上がりになるか、楽しみです!!

じゃん!なんて華やか♪ローズはグラデーションがわかりやすく、より華やかになるように、全て開花させましたよ。(※ローズのグルーガン・グルーパットを使った簡単開花方法はこちら!)

淡いイエローベースに上にピンク・濃いピンクをふわっとスプレー。なんて美しいグラデーション!ハマります。笑(私すごい!って思っちゃいます。すごいのはカラースプレーなんですけど ^^;)

器には同時発売のモッシー使用!こちらもばっちり春ベースになりました♪

おすすめなのですが、モス感を出すためにつぶつぶが一緒に噴射されてきます…。
周りにハネてもいいように、しっかり新聞紙でガードしたり、間違っても美しくカラースプレーした花材を近くに置いたまま作業したりしないようにしましょう!

分かっていたのに…近くにカラースプレー完了の花材を置いてしまっていた無精者の私…。自画自賛・絶賛のカラースプレー済みプリザーブドに緑のつぶつぶがついてしまいました。(泣)(※無精せず片付けてやればこちらもとっても楽しいスプレーです!)

さてさて、私の作ったふわっと美しローズはこんな感じ。イエローベースにニュアンス的に淡いピンクをかけてみました。これ以外に濃いピンクや、ひな祭りイメージなのでイエロー単色もつくりました♪♪♪

画像からはちょっとわかりにくいのですが、プリザーブドローズにスプレーをすると若干花びらが固くなり、ペイントしたツヤ感が出ました。

Just for flowersフレッシュグリーン×Just for flowersピンクペチュニア♪もとのアイボリー色をのこしつつスプレー。様々なシーンで使えそうな爽やかで可愛らしい、春らしいアジサイになりました。プリザーブドアジサイの方はペイントすることによる質感的な変化はほぼ気になりません。

こちらはJust for flowers ブーゲンビリアだけふわっふわっと。華やかでラブリーなアジサイになりました。とにかくアジサイが楽しい!「こういうのあるある!!欲しかった!」というものから、「これ私じゃなきゃ作れないんじゃない?!センス良すぎ?!」というものまで。(どれだけ自画自賛といわれようとも好きに楽しんでくださいね。)

色が仕上がったところでサクサクサクっとアレンジしてみましたよ。手元にプチプラ造花のリーフと桜があったので、ちょっと一緒に使ってみました。ちょっとした造花リーフ・造花小花はプリアレンジするときにもとっても重宝します!(2018年2時間で売り切れた伝説の?はなどんや福袋にも入っていた商品です^^)

真っ白花材からの華やか春アレンジ。お教室なら生徒さんにも絶対楽しんでいただけるはず!はなどんやスタッフの初めてチャレンジでもこのくらいはできちゃうので、慣れてくればもっと完成度高くなるはず。ぜひぜひお試しくださいね!

さてさてこちらはメーカーさんからいただいた生花のアレンジ画像です!ローズにガーベラ、ダリア、アンスリウム、アジサイ。どれも定番でよく使われる人気のお花です。美しくアレンジされたお花たちですが、やっぱり白だけだとちょっぴり寂しい…。これがお花用カラースプレーで大変身♪


ふわっふわっと香水を吹きかけるように軽くスプレーするだけで、こんなに印象が変わります!自然だけれど自然のお花にはない絶妙なグラデーションまで表現することができちゃうんです。一般的には色付きのお花は色を吸いあげさせるので、思い通りのグラデーションを作ることができなかったり、吸い上げに時間がかかりますが、これなら思った瞬間に思い通りに!

アレンジしたあとからでも、ティッシュペーパーや紙で他のお花をカバーすれば
希望するお花だけにスプレーすることもできますね。

使用スプレー:カラースプレーローズゴールド/Just for flowersペチュニアピンク/Just for flowersブーゲンビリア/Just for flowersフレッシュグリーン

生花のカラーです。カラーは洗練された美しさから、冠婚葬祭でも常に需要のあるお花です。このままでもとても美しいお花ですが、カラーバリエーションが少ないのが残念なところ!

スプレー色:「Just for flowers ペチュニアピンク」優しい愛らしいベビーピンクに仕上がります。
どの色も本体の白色との境目がふわっとした仕上がりになるので、自然なグラデーションです。

スプレー色:「Just for flowers フレッシュグリーン」登場させやすい色目です。フレッシュのグリーンカラーが手に入りにくい時もばっちり役立ちます!


スプレー色「Just for flowers デルフィニュームブルー」。とても人気があるそうです!確かにすごく自然で美しい仕上がりです。自然界にあまりない花色ですが、求められる声の多い色です。色を付けているのはストックですが、一瞬デルフィニュームかな…と思ってしまうほどしっくり。

スプレー色「Just for flowers デルフィニュームブルー」を使ったアレンジメント。
心地の良いブルーです。

アーティフィシャルのホワイトローズにJust for flowersシリーズの各色をスプレーした作例です。
スプレーがあれば手持ちの造花を違った雰囲気で使うこともできますね!

こちらもメーカーさんデザイナーさん一押しのスプレー「モッシー」
スプレーの中につぶつぶが入ってて、モス感のある雰囲気に仕上がります。

モッシーを使ったデザイナーさんの作例です。フラワーベースのスプレーをかけたくない場所は紙などで覆ってスプレーすると、画像のような感じに仕上るそうです。
スプレーしたい型を用意すれば、モッシーでメッセージを表現したり、シーズンキャラクターを花器にスプレーしたり、色々と楽しめますね♪

モッシーで苔玉♪アイデア次第で色々楽しめますね!

モッシー以外のjust for flowersスプレーは生花・造花・プリザーブドに使えます♪

 


生花・造花・プリザーブドに使えるスプレー just for flowersの販売ページはこちら

カラースプレーmossyの販売ページはこちら

インスタグラムも更新中!フォローお願い致します♪

PAGE TOP