#おうちで花レッスン 応援!

うきうき花レシピ 『ラベンダーを入れたハーブのリース』

 

作品のテーマ

初夏 インテリア/『ラベンダーを入れたハーブのリース』

近藤先生より

ジメジメした梅雨の時期は、爽やかな香りで過ごせると素敵ですね。
ラベンダーなどは乾いていく最中に香りが強くなります。
今回は、生花のハーブを使って、リースを作ります。
ドライになると痩せてきますので、きつめにたっぷりガーランドして行きましょう。

難易度

★★★☆☆

 

材料

ユーカリ 約5本
ラベンダー 2束
ローズマリー 1束
————-資材————
細いリース土台φ25センチ【レシピ使用品】  1本
ラフィア【レシピ使用品】  1本

作り方

STEP.1

花材を準備します。

 

STEP.2

夏場のユーカリは新芽の時期になります。
ユーカリの葉先はこのようにくたっとなっているので切り取りましょう。

 

STEP.3

ハサミで新芽取りです。

 

STEP.4

リースを作りやすいように、ラベンダーは10本を1束にまとめておきます。

 

STEP.5

新芽をとったユーカリとローズマリーは適度な長さ(10センチくらい)で切っておきます。

 

STEP.6

材料を半分づつの分量に分けておきます。
こうすることで、リースの半分で使う分量を分かりやすくします。
1/3や1/4にしておくと更に目安くが付けやすくなります。

 

STEP.7

ラフィアで花材を付けていきますので、リースにラフィアを結んでおきます。

 

STEP.8

1房手で取り、リースの上にのせます。
ラフィアで巻きつけながら作っていきます。

 

STEP.9

ラフィアをぐるぐるさせながら、1周付けます。

 

STEP.10

ラフィアが短くなったら継ぎ足します。

 

STEP.11

一周巻き終わったら少ないとことがないか確認します。

 

STEP.12

少ないところには、足します。
挿すように入れると入ると思います。

 

STEP.13

完成。

 

 

 



PAGE TOP