パンプキンオブジェ

パンプキンオブジェの作り方

 パンプキンオブジェ

 

作品のテーマ

ハロウィンレッスン/『パンプキンオブジェ』

近藤先生より

秋の花、マムを使ってパンプキンオブジェを作ります。
マムは少し前に購入して、開花させておくと挿す間隔が調整しやすいと思います。

難易度

★★★☆☆

 

材料

作り方

STEP.1

画像土台を準備しましょう。
近「ブリキポットにオアシスを詰めます。
ハロウィンの雰囲気がでるように黒いトウガラシを飾ります。」

STEP.2

画像近「用意できるならアイビーも入れるとオシャレになるかな。
この上にパンプキンオブジェを乗せます。」

STEP.3

画像マムです。
近「オアシス球を小さくすれば、花材の量を減らすこともできます。」

STEP.4

画像近「マムは短く切ります。
切った部分にワイヤーを入れます。
このようにすると、茎が強くなり曲がらないのでオアシスに刺しやすくなります。」

STEP.5

画像先に準備して水につけておくと、後の作業が楽になります。

STEP.6

画像では、挿していきましょう。
近「かぼちゃの凸凹感が出したいんだよね。」
徳「どう挿しましょう。」
近「うーん。ちょっと長めの列、ちょっと短めの列、と交互に刺してはどうかな。」

徳「では、ここは長めの列にしてみます。」

STEP.7

画像長めの列ができました。
徳「この左右隣の列をこれよりも少し低く挿すんですね。」
近「そうです。そうすれば凸凹感が出て、パンプキンに見えてくると思います。」

STEP.8

画像茎は、手ごろの棒などを…。
(これは、太めの菊の枝を使っています。)

STEP.9

画像近「ちょっとアイビーを乗せたら雰囲気でるかな??。」

STEP.10

画像土台に乗せて、完成!!

STEP.99

画像花でパンプキン?
出来ました!!!
オレンジの花材に黒い実物を合わせて、ハロウィンアレンジに。

ハロウィン資材を追加してハロウィン感をアップさせてみて。

この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP