東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

スプリング ガーデンウェディング

Published at 2011/06/01 2:01:03
スプリング ガーデンウェディング
 

フレッシュなホワイトアンドクリーンのブーケ。
せっかくの春だから、この時期にしかないラナンキュラスを使ってみました。
練習用にもお手頃です♪

★近藤先生からのひとこと

ドロップ型の基本の形です。
どうしても茎が 折れやすいラナンキュラスはワイヤーをインソーションして使いましょう。


★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】
ラナンキュラス(白)
ラナンキュラス フレジス
フリージア(白)
豆の花
ケールグリーン
スイトピー白

ブーケホルダー(斜めタイプ)
ブーケスタンド
他のレシピを見る。

今回の花材です。
春らしく、フレッシュな色です。
グリーンと白は先生の好きな色♪

花首を短くカットします。
近「作る大きさによって必要な長さや本数も違ってきますが、平均的なブーケだとだいたい20㎝前後。
必要な花の長さは8㎝くらいですね。」

球形オアシスの中心から、お花のてっぺんまでが約10㎝です。
武「先生、測ってないのにぴったりです!さすが!」
近「これは経験量ですね~たっぷり練習しましょう!」

まずは前後左右に挿し、アウトラインをとります。
近「かならず真っすぐ中心に向かうように挿してくださいね。
曲がってしまうと中で茎がぶつかって挿せなくなってしまいます。
あとは出来るだけ挿し直しをしないように1回で決めちゃってください!穴が多いとブーケの保ちも悪くなってしまうので・・ 」

こんな感じ。
きれいなドーム型になるように長さを揃えて。
ドロップ型なので、前方部分は少し長くやや下がりめに。

アウトラインの内側を埋めていきます。
近「ラナンキュラスは茎が空洞なので折れやすいです。
できるだけ足元をもってゆっくり挿してくださいね。
あまりに茎が柔らかいときはワイヤーを入れて (インソーション)して使うとよいですよ。」

近「メインになるお花は真横同士や真上同士にに挿すよりもこうやってS字に配置するときれいに見えますよ♪ 」
主張の強いお花が横並びだと 目玉みたいに見えますもんね(^^;

横から。
ドーム型を意識して形をチェックしながら作りましょう。

後ろから。
近「挿す部分を常に自分の正面に向けて挿してくださいね。」

近「豆の花ってこのクルクルが可愛いわ~v このツルの先だけ使っちゃうのよね(^^;) 」

近「スイトピーもいれまーす。丸く作るのは大切だけど、 全部が同じ高さだぺたっとしてとつまんないので・・・
スイトピーみたいな軽めのお花や小さいお花を少し飛びださせてみたりするとイキイキした感じになりますよ!」

近「スイトピーはこうやって上向きに挿して、ふわふわ感をつぶさないようにね!」

正面。

横から。

フリージアをいれます。
近「まだ咲いていないつぼみは中心から外側に向けるとバランスが良いですよ。」

こういう感じです。

徳「ブーケにケールって?? どうやって使うのか不思議で・・・」
近「茎もほとんど無いものね~ こうやって下の方の葉を除いて・・・茎を作ります!(笑)

上の丸い部分を使って、下半分だけ残っても こうやって使っちゃいましょう♪

足元のカバーとアクセントに。

フリルがのぞいていて可愛いです!

最後にゲーラックで足元をカバーします。
裏面を手前側にしてぴたっと貼り付けるように・・・

完成です!
ちゅるちゅるとしたツルがすっごく可愛い!
ナチュラルテイストの春ブーケ♪
今の時期ならではの季節感がたっぷりですね~
近「ラナンキュラスやスイトピーは季節のものだけど バラなどでも作り方は一緒ですので・・・ 練習用ならバラよりお値段もお手頃でしょ?(笑)」
他のレシピを見る。

●関連するコンテンツ
ブーケホルダーを使ったブライダルブーケ | 春のお花 | ジューンブライド



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -