フレグランスハーバリウム

フレグランスハーバリウム用ベースオイルで、ハーバリウムディフューザーを作ってみました

はなどんやアソシエさんから、フレグランスハーバリウム専用のオイルが出ましたね!
ハーバリウムに使うミネラルオイルにアロマオイル(精油)を入れても、気化しないんで香りが弱いですよね。だから、専用オイルの発売を聞いたときは、ワクワクしました。
早速、手持ちのアロマオイルを入れて、ハーバリウムディフューザーを作ってみました。

アトリエではラベンダーの香りを使用してます

花ごよみのアトリエでは、レッスンにいらっしゃった方がリラックスできるように、ラベンターの香りを使用しています。
そのラベンターのアロマオイルをフレグランスハーバリウム用ベースオイルに使ってみました。

(1)白濁のテストをします

オイルの白濁テスト

小さい瓶にベースオイルを注ぎ、アロマオイルを入れて、液の変化を確認します。
ここでベースオイルを初めて注ぎましたが、なんと! 水のようにサラサラのオイル です。
私は、普段は浮游花オイルを使っていますが、それのドロッとした感じを想像して注いでしまい、ベースオイルが勢いよく出てきてしまって、ちょっとこぼしてしまいました。
ろうとなどを使ったほうが注ぎやすいかもしれません。本当にサラサラです。

このテストでは、50mlの容器にアロマオイル(ラベンダー)を20滴ほど入れました。
入れた瞬間はアロマオイルが白く糸を引いたようになりますが、混ざってしまうとまったく濁りませんでした。
(写真は、入れた瞬間の白く糸を引いた時。かすかにモヤみたいになってます。)

(2)瓶に花材を入れ、ベースオイルを注ぎます

花材とオイルを入れる

紫のクリスパムとライラック色のカスミ草、白のシサル麻で優しい色合いのハーバリウムにしました。
多少、花材は浮きましたが、他のオイルとあまり変わりは感じられませんでした。

(3)テストしたオイルとアロマオイルをいれます

テストオイルも注ぐ

ベースオイルを少し注いだら、『白濁テストをしたオイル』を注ぎます。もったいないですからね。
そして、足りない分のベースオイルを追加で注ぎました。
ベースオイルを入れた後、アロマオイルを20滴入れました。白濁テストで入れたアロマオイルが20滴(約1ml)なので、全部で40滴(約2ml)になりますね。
この円錐の瓶は100mlなので、アロマオイル2mlで、だいたい2%になります。このくらいだと私の手持ちのアロマでは、半径1mぐらいの範囲に行くと香りを感じるくらいになりました。

(4)スティックを挿したら、完成です

スティックを挿す

お花のバランスに気をつけながら、スティックを挿します。
そのあと、ネジ部分が気になったので、レースを貼って隠しました。
これで完成です。

三角錐フレグランスハーバリウム完成

このフレグランスハーバリウム用ベースオイルは、しっかり香りますね。
アルコールが主成分のリードディフューザーと遜色ない感じがします。
お花もそんなに浮きませんし、なによりも、リードディフューザーなのにドライやプリザが使える!というところが、楽しいところです。
だから、他のアロマオイルでもフレグランスハーバリウムを作ってみました。(下に続きます!)

ラベンダーアロマの材料

フレグランスハーバリウム・ラベンダーオイル・材料

○ Flowrand/フレグランスハーバリウム用ベースオイル 1000ml
○ 瓶・円錐・100ml
○ アロマオイル・ラベンダー
○ 即日★【ドライ】大地農園/クリスパム 15g エンジェルパープル/30140-441
○ 即日★【プリザーブド】大地農園/アンティークプリザ・カスミ草 ライラック 約15g/00050-470
○ 即日★大地農園/シサル麻 約40g 白/60520-011
○ 即日★ディフューザー用リードスティック ナチュラル 6本

 

除菌ブレンドオイルのディフューザー

フレグランスハーバリウム除菌

自宅では、風邪の季節に除菌作用のあるブレンドオイルを作り、リードディフューザーやルームスプレーにしています。
ちょうど今年もブレンドオイルを作ったところだったので、フレグランスハーバリウム用ベースオイルを使って、ハーバリウムの除菌ディフューザーを作りました。
(ブレンド内容:ユーカリプタス、ティートリー、グレープフルーツ)

(1)白濁テストをします

白濁テスト

これもあらかじめ、白濁のテストをします。入れた瞬間は白い筋ができましたが、すぐに消えて、無色透明になりました。

(2)コルク栓に穴を開けます

コルク栓に穴を開ける

今回はコルク栓の瓶なので、コルクにスティック用の穴を開けます。
そのあと、防水スプレーを穴の中までしっかりとかけて、乾燥させます。

(3)瓶に花材を入れてベースオイルを注ぎます

花材とベースオイルとブレンドオイルを入れる

瓶に花材を入れます。今回はユーカリとティートリーなのでグリーンをメインで、グレープフルーツのオイルもブレンドしているので、オレンジのドライも入れてみました。
花材を入れたら、白濁テストのオイルとベースオイルを注ぎます。
ベースオイルの量を測っていなかったのですが、ブレンドオイルを30滴(1.5mlほど)入れました。ユーカリやティートリーは香りが強いので、その程度でもしっかり香りました。

(4)コルク栓を閉めて、スティックを挿します

コルク栓とスティック

コルク栓の防水スプレーが乾いたら、瓶につけて、スティックを挿します。
完成です!

フレグランスハーバリウム・風邪予防・完成

作ってから1晩置いていたら、オレンジのドライの色が少し溶け出して、軽くオイルが濁ってました。
アロマオイルで白濁はしませんでしたが、素材によっては色落ちがあるかもしれません。でも、それは普通のハーバリウムオイルも同じですよね。
色々な素材で確かめながら、作っていってくださいね。

除菌ハーバリウムディフューザーで使った材料

フレグランスハーバリウム・風邪予防・材料

○ Flowrand/フレグランスハーバリウム用ベースオイル 1000ml
○ Paseo/コルクビン/48-01NL【01】
○ アロマオイル/ユーカリプタス・ティートリー・グレープフルーツ
○ 即日★【プリザーブド】フロールエバー/アンデスアジサイ グリーン/FL291-23
○ 即日★【プリザーブド】大地農園/アスパラ・スプリンゲリー 約3本 ライムグリーン/01080-721
○ 即日★【ドライ】フロールエバー/アマレリーノ ドライ 約20g イエロー/FLDR0011-810
○ 即日★【ドライ】大地農園/スターフラワー・ブロッサム 18g ストロベリー/30191-221
○ 即日★【ドライ】コアトレーディング/オレンジスライス 約50g/18300
○ 即日★ディフューザー用リードスティック ナチュラル 6本
○ 即日★あんでるせんつや消しスプレー/21-40-0

 

終わりに

フレグランスハーバリウムは知っていたものの、「オイルにオイルって気化しないんで香らないんでしょ。」と、少し遠巻きに見ていました。
リードディフューザーはずっと自作していますし、その瓶をプリザで飾るのも大好きですし、瓶の中を飾りたかったら造花を入れればいい。そんな風に思っていました。
そんなときに発売されたベースオイル。それは試してみたくなりますよね!
お水みたいにサラサラなのは、ちょっと驚きましたが、お花の浮き方も普通のハーバリウムオイルと変わりないですし、市販の精油をいれても濁らない。
これは、楽しい! 嬉しい! ハマりそうです 笑
お試しベースオイルも発売されましたし、ぜひ、使ってみてください。よく香りますよ~!

この記事を書いた人

花ごよみ 山高紀子
佐賀市で、プリザーブドフラワーを中心につまみ細工やレジンなどをあわせて、お花モチーフの作品を制作・販売しています。和風のデザインが得意です♪
また、アトリエではプリザーブドフラワーのプチアレンジ教室も開催しています。
>>記事一覧
>>WEBサイト

インスタグラムも更新中!フォローお願い致します♪

PAGE TOP