#おうちで花レッスン 応援!

2018年のクリスマスの流行は?アスカ(asca)の注目カラーリング6選

9月も半分が過ぎ、時々秋の風を感じるようになってまいりました。
うっかりしているとすぐに過ぎてしまう秋冬の季節、クリスマスの準備はお早めに!
今回はアスカ(asca)ブランドより、2018年注目のカラーリング6選のご紹介♪ディスプレイ・作品作りにお役立てください。


1.Vintage Christmas(ヴィンテージ・クリスマス)


クリスマスの王道・ワインレッドやゴールドカラーに今年はアンティークテイストをプラス。
ホーリーやモミなどのグリーンとも合わせやすく、どこか懐かしさや奥ゆかしさを覚えるトラディショナルなスタイルです。
シャビーな加工がなされたサンタやブラスのオーナメントもラインナップ。暖かなクリスマスを楽しみたい方に。

▼担当オススメの5商品ピックアップ!▼

★テーマ商品一覧はこちら!

 

2.Blue(ブルー)


冬を彩る定番カラーとなったブルー。
今年は濃淡豊かなブルーにシルバーグレーを加えてきらめきを表現しています。
エッジや花芯に纏うラメも重ねて、冬の凛とした空気を感じられるようなカラーコーディネートに仕上げました。

▼担当オススメの5商品ピックアップ!▼

★テーマ商品一覧はこちら!

 

3.Drychic(ドライチック)


ドライのような質感と色味を最大限に引き出したこだわりのシリーズです。
「ストーン」のカラーネームの通り、晒のようなウォッシュホワイトを主としたカラーは冬の白い雪のよう。
よりスタイリッシュに仕上げたいなら、今年はブラックカラーの枝ものや実ものとの組み合わせがオススメです。

▼担当オススメの5商品ピックアップ!▼

★テーマ商品一覧はこちら!

 

4.Sage Green(セージ・グリーン)


ハーブのようなグリーンに少しのくすみを加えたカラー「セージグリーン」。
ライトブルーやシルバー・グレーなどの寒色との取り合わせでより冬らしい表情に仕上がります。
パールカラーとも相性が良いので、パールベリーやピックをアクセントに加えると輝きがランクアップ。

▼担当オススメの5商品ピックアップ!▼

★テーマ商品一覧はこちら!

 

5.Minimal(ミニマル)


マスタード・アンバー・グレイブルー・ブルーグリーンの4色を基調にしたシンプルなカラーリング。
北欧の息吹を感じられるようなカラーとフィールドフラワーでナチュラルながらも個性のあるテイストに仕上げました。
グレーやシルバーのウッドオーナメントやボールオーナメントをプラスすると、よりノルディックな雰囲気に。

▼担当オススメの5商品ピックアップ!▼

★テーマ商品一覧はこちら!

 

6.Cream&Mauve Pink(クリーム・アンド・モーヴ・ピンク)


アスカで人気のピンク系色。今年はクリームピンクからモーヴピンクまで、上品なピンク色を沢山集めました。
色は控えめながらもチュールやゴールドのラメをふんだんに用いることで存在感のある仕上がりになっています。
その煌めきはメタリックなオーナメントはもちろん、ツイッグやペール系のグリーンとも好相性です。

▼担当オススメの5商品ピックアップ!▼

★テーマ商品一覧はこちら!

 


今回は6種類のカラーリングをご紹介いたしました。
今年ならではのテイストを取り入れて、素敵な作品を作りましょう♪

このページでご紹介したアスカ(asca)商品一覧はこちらから!



PAGE TOP