日本最大級の花材通販。「花市場の親切くん」があらゆる花材を全国にお届けします!

サンタさん
《通販》はなどんやアソシエ > 

バラの選び方~種類・花言葉・産地から探す~

バラ特集

生花といえばなんといってもバラ!ブライダル、アレンジレッスン、ドライフラワー、贈り物など様々なシーンに人気の定番花材です。香りを楽しみたい方、特殊な品種をお求めのバラマニアの方などにもご満足いただける多様な商品をご用意しております!お気に入りの一品を見つけてみてくださいね!

形状別

市場に流通するバラの種類は大きく二種。一輪タイプのスタンダード(STD)と枝分かれタイプのスプレー(SP)。はなどんやでは特に表記のないものはスタンダード、スプレーはSPバラの表記となっています。

  • バラSTD

    スタンダードバラ商品を購入する >

    一輪咲きタイプ。

    【長さ】

    一部品種を除き丈40cm以上が基本。
    【花の大きさ】季節、品種によりかなり差があり毎回同じではない。

    【開花状態】

    選べないが、基本的には巻きが見える程度のつぼみ。
     (花弁が少なく蕾時に巻きが見えない品種、逆に芯の見える品種もある)

    【季節の特徴】

    ~春先~ 4~5月ごろはバラ本来の旬。出荷数も多く気温もそれほど高くなく品質と価格のバランスに優れる時期。
    ~盛夏~ 花弁の枚数が減り花が小さくなる。ブライダルなどは購入本数に注意が必要。暑さにより色の変化がある品種も。
    ~秋~ 暑さの影響が落ち着くのは10月頃から。晩秋~冬場にかけては花保ちも良い。価格は上昇傾向。
    ~冬季~ 寒さにより採花までにじっくり時間がかかるためお花は大きくなりやすい。
  • 和風アクセサリー

    スプレーバラ商品を購入する >

    枝分かれタイプ。

    【花数】

    1本につき3輪以上が基本

    【長さ】

    一部品種を除き丈40cm以上が基本。

    【花の大きさ】

    季節、品種によりかなり差があり毎回同じではない。
    夏場にはやはり花弁が小さくなりがちだがスタンダードバラほどの顕著な差は感じにくい(かも)
    枝分かれの中心に花のついていない枝(場合によっては黄色い)があるがこれは折れ跡ではない。
    真ん中の花を摘花し、脇枝を伸ばして仕立てているため。

    仕立てに手間がかかるため栽培量・品種ともにスタンダードに比べて入荷数は少なく高単価。

トップへ戻る

色別・花言葉

     

バラは色によっても異なる花言葉があります。花言葉もひとつではなく良し悪し色々な意味をもちますので、花贈りの際には「花言葉は●●です」とぜひメッセージをつけてみて下さい♪

トップへ戻る

咲き方別・用途別

ブライダルやバラマニアに特に人気のカップタイプ、フリル系などの品種もたくさんあります★

トップへ戻る

産地別

トップへ戻る