.

東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

雪国に咲くすずらん

雪国に咲くすずらん

幸せを届ける花

スズランの花言葉は「幸福の再来」「純粋な愛」。

欧米では古くから幸せを呼ぶ花とされ、花嫁のブーケには欠かせない存在となっています。フランスでは 5月1日は Jour de Muguet (スズランの日) 。「この日にスズランを贈られた人には幸福が訪れる」とされ、恋人や大切な人にスズランの花束を贈る習慣があります。パリの街にはこの日だけスズランを売る露店が立ち並びます。

すずらんの花言葉は "幸福の再来"、"純粋な愛情"高貴な香り

スズランの花は「シトロネロール」などの芳香成分を含み、清らかで甘美な香りのもととなっています。このため、古くから香水としてヨーロッパの女性に愛されてきました。故ダイアナ妃が愛用したとされるディオールの「ディオリシモ」も、ミュゲー(スズラン)の香水として有名です。

長い年月をかけて …

JA北信州みゆき管内で栽培されるスズランの苗は、すべて露地の畑で自家養成されています。比較的冷涼な気候、そして冬季に休眠しているスズランの株にとって 厚く積もる雪が快適な布団 となって、スズランの増殖に好適な環境となっているのです。

厚く積もる雪が快適な布団 となって、スズランの増殖に好適な環境となっているのです。

スズランの促成は、苗の掘り上げから始まります。霜が降り、葉が枯れ始める10月下旬からスタート。 小さな苗を植えてから約3年 の養成期間を経て、ようやく掘り取られる苗は、細かな根がぎっしりと絡みあって絨毯のようになっています。

これを一苗一苗、時間をかけて調整し、さらに翌年花を咲かせる大きな「花芽」と、小さな「葉芽」に選別 されて、花芽だけが促成栽培されるのです。

こうして雪国の長い冬の間、スズランが栽培され、出荷されていきます。

スズラン、お風呂に入る?!

3年もの長い時間をかけて苗を育てるスズランですが、特定の病害虫にとても弱い面をもっています。とくに スズランネグサレセンチュウ は大敵。

5年ほど前には、これに他の病原菌が複合的に加わって、促成用のスズランの苗が 壊滅寸前の状態 となりました。

生産者の必死の努力と試験機関の協力でようやくいくつかの原因が突き止められ、JA北信州みゆきに導入されたのが「温湯処理装置」。

風呂桶のような容器のなかのお湯を一定の温度を保つよう循環させる装置です。

これを用いて45℃のお湯に30分間、スズランの苗を浸しておくと、根のなかに潜むセンチュウとその卵がすべて死滅し、健康な苗に生まれ変わるのです。

そして、いまようやく苗生産も安定しはじめ、ふたたび皆さんに元気なスズランをお届けすることができるようになりました。

温湯処理装置

雪代すずらんの由来

北信州は日本有数の多積雪地帯ですがやがて春の訪れとともに積もった雪も解けてきます。

この雪解け水のことを"雪代(ゆきしろ)"といいます。

雪代も春の訪れとともに少しずつ土に浸透していきます。

雪代をたっぷり吸った雪代すずらん。

恋人や大切な人に"幸せの訪れ"を思って贈ってみませんか。

早春、芽を出すスズラン

  • はじめてのお客様へ
  • ご利用ガイド
  • お買い物ナビ
  • はなどんやの品質基準
  • お花の水上げ方法
  • よくある質問
  • 直前販売・トモローフラワー
  • 新規会員登録
- スポンサーリンク -