東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

シャビーシックサマーアレンジ

今回は、いま流行りの多肉植物のアーティフィシャルフラワーを使用したアレンジです。ブルーのプリザードローズと合わせて、夏に涼しげで爽やかなアレンジとしていかがですか?



花材と資材、道具を準備します



【フロールエバー製品】
※脱色しない加工で生産しているので、色抜けや退色が緩やかなメーカーさんです

  • メディアナショート アッシュグレー 3輪
  • デンドロビューム パールホワイト 1輪
  • スプレーローズ マジョリカブルー 1輪
  • アンデスアジサイ ミストグリーン 1/4箱
  • 3Dチャーム フラワーガーデン 1個

  • 【造花(アーティフィシャルフラワー)】

  • ボックスウッドピック DGR 1個
  • サッカレンテン (多肉植物) 51F 1個
  • サッカレンテン (多肉植物) 51G 1個
  • ファーンピック GR 1本

  • 【資材】

  • ウッディードロワーボックス  1個
  • ブリクソン/青山リボン  30cmx2本

  • 花材をワイヤリングします


    ローズはクロスメソッド、アジサイはツイスティングメソッド、デンドロビュームはピアスメソッド、ファーンピックも小分けにして、ツイスティングメソッドにてワイヤリングしておきます。

    【関連記事】プリザーブドフラワーのワイヤリング方法

    フォームに、花材を挿していきます


    フローラルフォームをセットします。




    多肉植物のアーティフィシャルをセットします。花器から少しだけはみ出る程度で、2本セットします。場所が決まったら、ボンドを根本に挿して固めます。


    メディアナショートローズのアッシュグレイを多肉から、ななめ左に一直線になるように並べます。そして、右上に平行してアッシュグレイと、スプレーローズのマジョリカブルーをセットします。

    リボンをセットします


    リボンは、お好みの長さの3分の1を山折りにし、残りを出した状態でワイヤリングします。(リボンを横からみた図を下記記載します。)これを、写真の様にセットします。まるでリボンで結んでいるように見える位置にセットするようにしてください。




    反対側から見た写真です。

    隙間にアジサイを挿します




    空いている手前部分を全てアジサイで埋め尽くします。アーティフィシャルのファーンピックを四方から飛び出す様に出すことで、動きを出します。


    アクセサリーをワイヤリングします






    3Dチャームをワイヤリングする。裏側の空いている穴部分にワイヤーを通し、ツイストします。不要な部分はカットします。






    デンドロビュームのワイヤリングします。様々な方法がありますが、今回はワイヤーを山折りにし、(Uピン)挿しています。


    完成!


    最後に、アジサイの上にデンドロビウムがふわりと乗るようなイメージで差し込みます。また、3Dチャームも多肉植物アーティフィシャルの間にアクセントになるようにワイヤーを挿し、完成です。


    「シャビーシックサマーアレンジ」はいかがでしたか?プリザーブドフラワーと造花を組み合わせることで、作品に広がりが。今回の多肉植物のようにグリーン系の造花を合わせると、より一層プリザードフラワーの美しさが引き立ちますね。



    今回使用した商品

  • メディアナショート アッシュグレー
  • デンドロビューム パールホワイト
  • スプレーローズ マジョリカブルー
  • アンデスアジサイ ミストグリーン
  • 3Dチャーム フラワーガーデン
  • ボックスウッドピック DGR
  • サッカレンテン (多肉植物) 51F
  • サッカレンテン (多肉植物) 51G
  • ファーンピック GR
  • ウッディードロワーボックス
  • ブリクソン/青山リボン 30cm


  • フルーツウォーター:はじめてのプリザーブドフラワーアレンジ 挿すだけで見栄えのいい簡単アレンジの出来上がりです。今回は、フェイクのフルーツを使用したアレンジです。ストローをアクセントに挿して、これからの季節に、フルーツウォーターアレンジはいかがですか?

    花材と資材、道具を準備します



    【フロールエバー製品】
    ※脱色しない加工で生産しているので、色抜けや退色が緩やかなメーカーさんです

  • スプレーローズ チェリーレッド 1輪
  • スプレーローズ ソフトイエロー 1輪
  • スプレーローズ タンジェリンオレンジ 1輪
  • スタンダードカーネ パールホワイト 1輪
  • チューベローズ ゴールデンイエロー 1輪

  • 【造花(アーティフィシャルフラワー)】

  • ブルーベリーピック24P PU  3本
  • オレンジスライス4P  3本
  • クリアラズベリーピック12P R  1個

  • 【資材】

  • デザインリーフ プリズム 1枚
  • デザインリーフ シルバー 2枚
  • ブリキマグポットW  1個
  • グリッターWサテン/東京リボン 12㎜15㎝×3本 45cm

  • オレンジをワイヤリングします


    オレンジを半分にカットします。


    アレンジの表側になる部分はワイヤーが見えないようにオレンジの内側に挿します。


    フローラテープを巻き付けます。



    リボンをワイヤリングします


    15㎝にカットしたリボンを3本用意します。


    2回山折りにします。


    織り込んだ部分をワイヤーで巻いて固定します。



    フローラテープを巻きます。1回山折りにして、のこりを折り曲げ、先をカットします。



    リーフをワイヤリングします


    リーフの裏をめくります。少し捲れれば十分です。


    そこにワイヤーにうっすらボンドをつけ差し込みます。



    ワイヤーが入ることで、好きな角度に曲げたりすることができるようになり、ボンドで固定ができます。



    フォームに花材を挿していきます


    フォームをセットします



    オレンジスライスピックを取っ手付近に挿します。ワイヤーが見えてない方を外側に向けます。



    カーネーションを、後ろ側に挿します。この時、中央に赤いローズを挿すことを考えて、後ろ側に挿します。



    中央にスプレーローズのチェリーレッドを挿します。ローズとカーネーションが接触し、色移りするのを防ぐために、周りにデザインリーフを挿します。



    他のローズとストローを挿します。ストローの隣に、チューベローズをローズよりも少し高めの位置に止まるようにセットします。



    最後に空いているところに、リボンを挿して隙間を埋めます。



    完成!


    最後にチューベローズとフルーツのピックをバランス挿して完成です。



    今回使用した商品

  • スプレーローズ チェリーレッド
  • スプレーローズ ソフトイエロー
  • スプレーローズ タンジェリンオレンジ
  • スタンダードカーネ パールホワイト
  • チューベローズ ゴールデンイエロー
  • ブルーベリーピック24P PU
  • オレンジスライス4P
  • クリアラズベリーピック12P R
  • デザインリーフ プリズム
  • デザインリーフ シルバー
  • ブリキマグポットW
  • グリッターWサテン/東京リボン 12㎜15㎝×3本


  • - スポンサーリンク -