東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ 『深まる秋を赤バラのアレンジで』

Published at 2015/11/03 14:30:34
うきうき花レシピ 『深まる秋を赤バラのアレンジで』
 

 深まる秋を赤バラのアレンジで

 

作品のテーマ

うきうきスチューデント/『深まる秋を赤バラのアレンジで』


近藤先生より

定番の秋の赤薔薇アレンジです。
葉物の色にセピアを使い、秋の実物を加える事で秋らしい色合いになります。
アクセントに秋の周りを染めのミツマタで囲み季節感を出します。

※予算:3名で約10,000円のレッスン花材です。(ミツマタ、装飾用品を除く)

難易度

★★☆☆☆


材料

作り方

STEP.1

画像

【準備】
茶色の花器にスポンジをセットします。
それから今日は、ミツマタの染め(茶)を使います。

STEP.2

画像

ミツマタを花器よりも長いくらいの大きさで切ります。
近「後で調節することができますので、だいたいの長さで大丈夫です。」

STEP.3

画像

花器に輪ゴムを付け、そこに枝を挟みます。

STEP.4

画像

長すぎる枝を切ります。
近「中の花が見えなくなってしまうので、調節して下さい。」

STEP.5

画像

花「こんなもんでしょうか?」
近「花器の色が違う時はしっかりと入れた方が良いと思いますが、今回は茶の花器を使っているのでこれで大丈夫です。」

STEP.6

画像

【花材準備】
赤いバラに、赤い実物を使います。
近「飾りに松かさなどをプラスすれば、クリスマスレッスンにも出来ると思います。」

STEP.7

画像

最初はアイビーです。
切り分けて枝から少し見えるように入れます。

STEP.8

画像

上方向にも入れます。
近「このように埋めるように使うアイビーは少し広めの葉のアイビーを使います。」
花、濱「えっ、葉が違うの???」

STEP.9

画像

近「えっ、知らなかった?、葉の形が違うのよ。」
花「色が違うのは分かっていましたが、形までは…。」
近「並べて見ると形分かるかな。
太めの方は今回のように埋めに使います。細い方はラインを入れるのに使うと、より良いと思います。」

STEP.10

画像

メインの赤バラを挿します。

STEP.11

画像

バラで形を作ります。

STEP.12

画像

姫リンゴには、ワイヤーやようじなどを挿して使います。

STEP.13

画像

姫リンゴをグルーピングしながら入れます。

STEP.14

画像

実物が入ると季節感がアップします。
空間を埋めるのも一役かいます。

STEP.15

画像

上にもアイビーを掛けるとオシャレかな。

STEP.16

画像

完成!!

STEP.99

画像

秋の赤薔薇アレンジです。
クリスマスが近づくと、赤いアレンジが日常の中に溶け込んできますね。
松かさやピックをプラスして、クリスマスアレンジにも。

2015年10月の花レシピ


この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

●関連するコンテンツ
秋 10月のフラワーアレンジ | 冬 11月のフラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -